店舗案内
店舗案内です。
沿革1
小さなお店ですので、沿革を掲載するほどではありませんが、ご紹介させていただきます。(年代は、残っているものが少なく、わずかに残っているものからの推測もあります。)

◆明治9年(1876)頃?初代が中町にて創業
  御菓子製造元・和洋砂糖・銘茶・各国煙草を販売

◆明治32年(1899)高遠広報に掲載の広告(写真)

◆当時の菓子箱(写真)

◆初代(明治38年(1905)隠居)から2代めにかけての菓子店の頃、明治14年(1881)頃に中村不折(当時16歳)が職人として働いていたことが、各種書物等に紹介されています

◆写真集「高遠のあゆみ」にも昭和7年の店舗が写っています

◆高遠高校芸術コース書道専攻生制作の「不折を知って高遠を歩こう」にも2代めが隠居(昭和18年(1943)頃?)前から、葡萄園を営んでいた頃の不折の書が紹介されています

◆高遠歴史博物館で行われたH28.03-6月に行われた中村不折生誕150年の不折展の様子(写真)

◆大正10年(1921)~昭和12年(1937)に3代めが清水町で原製絲場を営む
  昭和6年(1931)当時の電話帳(写真)



沿革2
◆原製絲場と菊屋木炭問屋があったところ(写真)が画家等に描かれたり、旅行雑誌(旅行読売)に紹介されたりしています

◆高遠ブックフェスティバル(2015.09月)のポスターでも紹介されています

◆堀越哲朗氏のコラム(マザーアース通信)にも紹介されています
http://www5b.biglobe.ne.jp/~earth21/unmei9.htm

◆つげ義春氏の旅写真にも紹介されています
http://manriki.sanpal.co.jp/tsuge/takat_001.html

◆昭和12年(1937)~昭和42年(1967)まで3代めが菊屋木炭問屋を営む(写真)

◆当時の荷札(写真)

◆昭和40年(1965)から4代めの菊屋商店(燃料小売)
店舗は、菓子店の頃の仲町に戻る(写真)

 看板は、5代目が制作

◆平成12年(2000)ホームページを立ち上げる
  同時に、家庭雑貨のネット通販をはじめる

◆平成20年(2008)から燃料関係のネット通販も加える

◆平成22年(2010)灯油販売を中止

◆平成26年(2014)LPガスの販売を中止



沿革3
◆平成27年(2015)から妻が継承、木炭関係・生活雑貨に限定(建物は、平成2年から)

◆平成28年(2016)から5代目が食品・ケア日用品・健康食品・医薬部外品を品目を限定して店舗・通販に加える

◆平成28年7月15日医薬品販売業許可

◆平成28年8月2日特定販売届出、ネット販売を開始

くすりきくやYahoo店
https://store.shopping.yahoo.co.jp/kikuya174/


◆平成19年から始めた地域情報「しなのドットコム」は、約10年で約76万人のアクセスがありましたが、平成29年10月26日で閉鎖させていただきました。

※地域情報は、このgreenホームページ内及びFacebookにも掲載してあります。