CRAZY WORKS
some like it hot or cool ?
リペアに関しましては、忘れずに写真に残せたごく一部をご紹介しています。
Facebookの方により多くアップしていますので、そちらの方もご覧ください。(下記URL)

https://www.facebook.com/Grinning-Dog-Shinji-Kishimoto-156904997701936/?pnref=lhc



STRAT 7弦用 Single Coil PU Custom Build
2008-10-26 Sun

特注で製作した7弦用のシングル・コイル PUです。
前後のPUがHBでハーフトーン用のMidポジションとしてのご依頼でした。
7弦用シングルは以前にも1度製作したことがありましたが、今回はPUカヴァー無しでの製作。
サイズが取れないのでピックガードをお借りして実寸にて製作。
HFを使用しE60sのワインデイング・スタイルで8,500ターン。
通常サイズのストラト用に換算すると9,000ターン強になるでしょう。
一応ノイズ対策としてコイルの周りにシールドを施し専用のアース線を引いておきました。
Vintage系でかなり太めの出音に仕上がっています。
Price→¥16,800〜







Vintage Gibson McCarty Pickup System
2008-7-25 Fri

長年探し求めていたMcCarty PUをアメリカにてようやく手に入れました。
年式はハッキリしませんが50年代前半の物だと思われます。
音は当然のことながら、このルックスが何ともたまらなくイイ感じ。
基本的に物自体大変少ないアッセンブリーですが、高いお金を出せば何とかなる代物です。
しかしながら今回は破格の金額で手に入れられたので大変ラッキーでした。
お陰様で細かいデータやサイズもしっかり取れたのでReissueしたいものですが、5Pのピックガードと一体化したPUなので・・・ちょっと難しいですねー。
いずれれサンプルでもいいから1つくらいは造ってみたいものです。







Alnico V Pickup用マグネットの山
2008-6-3 Tue

数ヶ月前にアメリカから手に入れたGibsonのAlnico V pickup用のマグネット。
着磁前のダイキャスト状態なので製作段階で着磁することになります。
(アルニコ・マグネットのみ着磁&リチャージも当工房で対応可能。)
もともとの持ち主は何故かこのマグネットのみを数百個所有していて、その中から数十個分けて貰いました。
ボビンやスクリューなど他のパーツは持っていないらしくこれのみ大量に所有。
いろいろ話を聞くと、どーも「Gibson Auction」なるものが存在するらしく、そこで買ったとのこと。
オークションといってもどちらかというと「アウトレット市」に近いニュアンスらしいです。「ホントかよーっ!!」
通常あり得ない物が出ているらしいんですが・・・
あまり詳しくは教えてくれなかったので、怪しいルートがあるのかもしれません。
取りあえずは一番手に入りにくいマグネットが入手出来たので、
オリジナルのAlnico Vの製作に一歩近づきました。
ボビンなどビニール系のパーツは単価は高くなりますが削り出しで製作可能なので、
あとはエレヴェーション用のマイナス・スクリューですね。
これを何とか見つけて一日も早く世に出したいものです。

P.S. 後日アメリカのWebsiteで調べたところ、不定期にアウトレット市が開かれているようです。結構面白い物が出るようで非常に興味がありますね。一度参加してみたいものです。







1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738

[投稿] [メール投稿]