CRAZY WORKS
some like it hot or cool ?
リペアに関しましては、忘れずに写真に残せたごく一部をご紹介しています。
Facebookの方により多くアップしていますので、そちらの方もご覧ください。(下記URL)

https://www.facebook.com/Grinning-Dog-Shinji-Kishimoto-156904997701936/?pnref=lhc



GIBSON HUMBUCKING PICKUP ADJUSTMENTS 
2009-11-1 Sun

50年代GIBSONのGUARANTEE CARDに付属していたHUMBUCKER Pickupの高さ調整に関する小冊子です。
Web siteをリニューアルする際にGUARANTEEカードをページの背景に使ったので、一緒に保管してあったものをUpしました。
時折お客様からHUMBUCKERの高さについてご質問を受けるので、ご参考にして頂ければと思います。
写真をご覧頂ければお分かり頂けると思いますが、
最終フレットを抑えた状態でPICKUPの面から1/16 inch(約1.5875mm)程度を推奨しているようです。
このような発売当時のメーカー側の資料は結構興味深く楽しいものだと思います。







JAGUAR & STRAT Irregular Pickups 
2009-10-23 Fri

66年JAGUARと58年STRATのイレギュラーPickupです。
今まで数多くのイレギュラー・パーツに出会ってきましたが、
データとして写真などに止めておくことを殆どしなかったので、今回は記録しご紹介しようと思います。
写真の通り、マグネットの突き出し部分が通常とは異なり、下側に飛び出ています。
上段のJAGUAR用PUはお客様からのリワインド依頼品で、撮影後に同じ42エナメル・ワイヤーにてリワインドしました。
下段のSTRAT用PUはサンプル音源として在庫している50sPUの1つです。
Fenderに限らずGibsonや他メーカーのVintage物にはPickupやそれ以外のパーツ、Body, Neckなどにもイレギュラー部分が稀に見受けられます。
Vintage物に接する機会が少ない方には「まがい物では・・・」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
定番的な資料本などには決して載っていないイレギュラー品が数多く存在することをご認識頂ければと思います。







74年JAZZBASS用PUをE60s styleへ
2009-10-22 Thu

74年のGreyボビン期のJB用PUのリワインド作業です。
Neckポジションの断線による代替えリプレイスメントPUと、
オリジナルのBridgeポジションとのバランスの悪さによるリワインドのご依頼でした。
「現状より多過ぎない程度にMid & Lowが増えれば」とのご要望でしたので、
Bridgeとのバランスを考慮して、生きているBridge側もリワインドしました。
どちらも42 HFを使った60年代前半Black Bobbin期のニュアンスへリワインド。
このGrey Bobbin&HFの組み合わせは70年代前半の物に比較定期多いパターンです。
ご依頼人からは「希望通りの丁度よい感じです。」とのご感想を頂きました。






1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738

[投稿] [メール投稿]