日記編集

編集キーを入力して実行ボタンをクリックしてください。

星からのクリスマスプレゼント2012/11/27(火) 17:26
こんにちは、ホイリーです。

水星の逆行が明けましたね。みなさんにとってはどんな3週間だったでしょうか。私にとっては「私は私でしかない」ということを再認識した3週間だったような気がします。他を寄せ付けない安定感のあるさそり座土星、その頼りがいある姿をもう一度見届けたくて、水星はさそり座までわざわざ逆行しに行ったのではないかしら、そんな気もしました。

さて、今回は来月12月の星回りのお話です。サイトのスケジュールページに星の運行を書き込んでいるのですが、ふと気が付いたことがありました。それは12月10日あたりから夜中に現われるカイトの出現です。この日あたりから、日付の変わる頃に蟹座の初期度数のMC、さそり座の土星、魚座の海王星(とカイロン)で水の大三角を形成しているのですが、そこに山羊座冥王星が加わりカイトが現われるのです。

自分のハートが指し示す理想を現実へ、そして自分の肩書きへと昇華させることのできる期間が、星のエネルギーとして降りそそぎつつあります。毎夜遅くに現われるので夢のなかのメッセージとしてそれを受け取るかたもいるかもしれませんね。

カイトの頂点は冥王星です。根底からの刷新が起こりそうですね。「わたしのやりたいことって、これだったんだ!」という新たな気づきが起こりそうな予感です。このエネルギーは年末まで毎晩くりかえし波のように現われます。カイロンも土星も関連してきますので、苦手意識や胸がうずくような痛みがあるかもしれませんが、だからこそ行ってみる価値のある道のように思えます。

それからおもしろいと思ったのは、この根底からの刷新を示す冥王星に、クリスマスを過ぎたころに太陽が通り過ぎるのです。太陽は自我を表わします。パフィーで言うところの「これが私の生きる道」、ですね。自分の中のどこが生まれ変わっていくのか、そのポイントを太陽は冥王星からしっかりとキャッチして受け取ります。星からのクリスマスプレゼントであり、リレーのバトンのようにも見えます。

大人になるとなかなかサンタさんからプレゼントをもらえることはなくなりますが、今年は目には見えないプレゼントがみんなに届きそうです。

私も楽しみに待つことにします。頭の上に、見えない靴下をぶらさげながら。


編集キー
1234567891011121314151617