日記編集

編集キーを入力して実行ボタンをクリックしてください。

名前のないWS2020/11/22(日) 19:50
本日は名前のないWSでした。

感染者が日毎に増えてゆくなか、お越しくださりありがとうございました。「名前も内容も決めていないけど、ピンと来る方はどうぞお越しを」とtwitterに告知。こんな博打みたいなWSありなんか⁉︎と自分でも首をかしげての発案でしたが、終わってみて分かりました。正解です。

集まってみて分かったのは「このスタイルこそが風の時代なんだ」ということ。スキルやメソッドを伝授するでもなく、メリットが約束された訳でもない集まりでした。でもシェアすること自体に意味があって、ツール(冬至図リーディング)すらこの日は余計だと感じたのですよね〜。これがどうやら風の時代の正体です。

来月迎える水瓶座風の時代は、スキルやメソッドやツールは積み上げるものではなく、シェアするものに変化。肩書きや資格や免許が必要なものは、自分に無ければ借りりゃあいい。とにかく身軽さがキーワードですね。

対人関係も同じ。精神的に寄り掛かっていた人は今後ますます苦しくなる予感。他者への愛着や執着、甘えや依存は鬼門になります。すでにその課題に取り組んでいる人も多いですが、自分の足で立つのにとても良い時代がやってきます。私たち、重いのはもう散々やったんですよね。もう重いものは重いゼと宣言して、背負い投げで遠くにうっちゃっていいんです。

そんな軽くて仕方がない空気を今日は存分に感じました。風の時代の口火を切る集まりになったな〜と、終わってしみじみしています。各エリアからお集まりくださった風の酋長の皆さま、本当にありがとうございました。

編集キー
1234567891011121314151617