星レター
星にまつわる出来事やイベントの告知・お知らせなどを書き留めます

2016 - 8

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31



facebookページのご案内2016/7/19(火) 15:37
facebookページのご案内です。こちらのwebサイトやtwitterとも違う切り口で情報を提供しております。ぜひチェックしていただけたらと思います。






by ホイリー | 15:37 | Comments(0)


占星術アドバンスコース開講2016/7/11(月) 16:18
こんにちは、ホイリーです。

さて、個別にお問合せ頂いていた方とはすでにスタートしていましたが、やっとこちらでもお知らせできることになりました。何年もやっていた西洋占星術の基本の「き」から一歩進めた、アドバンスコースをリクエストにお応えして開講いたします。

私と受講者さんの二人でパソコン画面を追いかけながら進めていく時間は、まるで時間が止まったような濃密さがあります。今回もサブテキストは受講者さんの出生図となりますが、ベーシックコースとはまた違うアプローチになり、過去~現在~未来を丁寧に紐解いていきます。占星術の学習というよりは自分史の再構築のような時間になっていくと思います。

とはいえ学習密度はベーシックの2倍ほどになり、新しく書き下ろしたテキストもページ数がベーシックの2倍ほどあります。よりギッシリと学んでまいります。「動かない星たち」を学んできたベーシックコースとは違い、アドバンスコースで学んでいくのは「動き続ける星たち」です。動き続ける星は私たちに本当にたくさんのことを教えてくれます。その言葉をご一緒に解釈していけたらうれしいです。ベーシックコースを受講していない方でも、他の講座で基礎知識を学んでおり、なおかつ「星が好き!」という方は大歓迎です。

個人レッスンですのでスケジュールは柔軟に対応させていただきますが、現在は8月スタートにて承っております。お申込みはwebサイト内の「お申込み」ページよりお願いいたします。

星が繋ぐご縁を楽しみにお待ちしております。



   ***


星の伝書鳩 西洋占星術アドバンスコース概要

◆ 第1回 ~ホロスコープを立体的に読む~

1、対向サインはポジとネガ ~12サインを掘り下げる~

 ◇ 12サインおさらいと掘り下げ
 ◇ 12サインのポジとネガ対応表

2、 天体の気質を知る ~潤う天体・乾いた天体~

 ◇ 10天体を立体的に読む
 ◇ 四形質と四元素
 ◇ 四形質の各特徴
 ◇ 四形質と性格
 ◇ 四元素の性質 
 ◇ 惑星の気質
 
3、 ハウスは私の道しるべ ~360度の羅針盤~

 ◇ ハウスの3区分
 ◇ 実践読み ハウス編

4、 アスペクトが織りなすドラマ ~複合アスペクトを中心に~

 ◇ 複合アスペクト一覧


◆ 第二回 ~プログレス・体内を巡る星たち~

1、 プログレスチャート(進行図)とは

 ◇ 提唱者とその概念

2、 太陽の歩み ~マイルストーンとなる度数~

 ◇ 進行の太陽が進むスピード
 ◇ 進行の太陽が示すテーマ

3、 月の歩み ~移り変わる気もち~

 ◇ 進行の月が進むスピード
 ◇ 進行の月が示すテーマ

4、 天体の歩む道のり ~活躍場所*ハウス編~

 ◇ 進行の月とアングル
 ◇ 1ハウスから12ハウスまで

5、 天体の歩む道のり ~時計の針*度数編~

 ◇ 度数が示す時計の針
 ◇ 1度から30度まで

6、 ホロスコープ実践読み ~私の身体を巡る星たち~

 ◇ あなたの時計の針はいま何時?


◆ 第三回 ~トランジット・天を巡る星たち~

1、 トランジットチャート(経過図)とは

 ◇ その概念
 ◇ トランジットを発展させた占星術技法
 ◇ ムーンボイドと逆行について
   * ムーンボイド
   * 天体の逆行について(Retrograde)
 ◇ トランジットチャートが示すこと

2、 個人天体の歩み ~影響力・小~

 ◇ 月
 ◇ 水星
 ◇ 金星
 ◇ 太陽

3、 社会天体の歩み ~影響力・中~

 ◇ 火星
 ◇ 木星
 ◇ 土星

4、 世代天体の歩み ~影響力・大~

 ◇ 天王星
 ◇ 海王星
 ◇ 冥王星

5、 ホロスコープ実践読み ~私と共鳴している星たち~


◆ 第四回 ~回帰図・再び巡る星たち~

1、 リターンチャート(回帰図)とは

 ◇ その概念
 ◇ 回帰図の利用法
 ◇ 様々なリズムを刻む星たち

2、 個人天体の回帰図 その1 ~ルナリターン(月回帰)~

 ◇ 月回帰が示すもの
 ◇ 実際に読んでみよう

3、 個人天体の回帰図 その2 ~ソーラーリターン(太陽回帰)~

 ◇ 太陽回帰が示すもの
 ◇ 実際に読んでみよう

4、 終わりに寄せて 

 ~空に散らばる星と地上に散らばる星たち~


  ***

by ホイリー | 16:18 | Comments(0)


セラピストという存在を消す2016/ 5/30(月) 17:27
こんにちは、ホイリーです。

本日はインナーチャイルドカードセラピーのモニターセッションでした。足元の悪いなかお越し頂いた皆さま本当にありがとうございました。お会いできてうれしかったです。

インナーチャイルドカードは、カードを切るのも選ぶのも意味を感じとるのも、すべて相談者さんご自身に行っていただきます。私はそれに立ち会うことしかできないのですが、皆さん「そうか、そうか」とか「グサリとくるなぁ」などと言いながら、良い意味で私のことはそっちのけでカードと二人っきりになってしまいます。

ですが私はその時間が大好きで、あまり二人(?)に話し掛けないように外野で大人しくしています。じゃあ私は何をしているんだと訊かれれば、私がやっていることは「場をつくること」です。どんな場かといえば、相談者さんがしばし日常を離れて、なんでも言える・なんでも想像できる安心安全な「場」です。

「こんなこと言っていいのかな・・・」とか「実はずっと思ってたんですけど・・・」という言葉を時々お聞きしますが、どうぞ遠慮なくお話してくださいね。インナーチャイルドカードはご自身のインナーチャイルド(本家本元の自分)と対話するためにあります。そのためには、垣根や対話を塞ぐためのフタなどはかえって邪魔になるのです。

逆をいえば、普段私を含めてどれだけの人が垣根を張り巡らし、いろんな場所にフタをしながら毎日を送っているんだろうと感じます。毎日穏便に暮らしているようでも、本家本元の自分は相談者さんに伝えたいことがたくさんあるのかもしれません。

セッションが終わり、お別れするときの相談者さんのぴかぴかの笑顔を拝見できるのも、私にとっては大好きな時間です。「あぁ、今日も気配を消すことができたなぁ」と自分のことを思うのです。本家本元の自分と対話できたなら、もう答えを外に求める必要がありません。もちろん私の存在すら必要ありません。

ということでいつも貴重な場に立ち合わせていただきありがとうございます。とても感謝しております。いただいたセッション料は最終日となる次回のセッションと合算して、売上の一部を熊本地震の復興のために使わせていただきます。

本日もありがとうございました。

by ホイリー | 17:27 | Comments(0)


料金改定のお知らせ2016/5/27(金) 08:47
いつも星の伝書鳩をかわいがってくださりありがとうございます。

このたび星の伝書鳩は2016年7月1日のお申込みぶんよりメニューの刷新と料金の改定をさせていただきます。今まで積み上げてきた知識と経験を基に、さらに皆様へと還元できるよう今後も日々精進してまいります。これからも星の伝書鳩をどうぞよろしくお願い申し上げます。


~ 新メニュー ~ 2016年7月1日改定




▽ 星読みカフェ(対面セッション)   
   ・・・60分10000円

▽ メールオーダー(メールセッション)
   ・・・4000字10000円

▽ インナーチャイルドカードセラピー 
   ・・・60分10000円

▽ 占星術講座(ベーシック)
   ・・・全4回10時間45000円

▽ 占星術講座(アドバンス)
   ・・・全4回10時間50000円

▽ 占星術メール講座(ベーシック)
   ・・・8週間40000円

▽ インナーチャイルドカードセラピー講座
   ・・・全5回13時間55000円

         ~~~

グループレッスンはただいまリクエスト制となっております。リクエストをいただいた方のご都合に合わせてこちらでスケジュールを組み、お仲間を募集させていただきます。受講料は上記と同様になります。

たくさんの方と私たちへの贈り物ともいえる占星術、そしてインナーチャイルドカードの叡智をたっぷり共有したいと願っております。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

by ホイリー | 08:47 | Comments(0)


西荻ラバーズフェス出店2016/3/31(木) 21:39
こんにちは、ホイリーです。

占星術の暦で元旦にあたる春分の日の2016年3月20日。星の伝書鳩は地元西荻窪で初開催された「西荻ラバーズフェス」に出店しておりました。

私が初めてイベントの開催を知ったのは去年の秋のことでした。まだ出店予定者もまばらな頃でしたが、実行委員のメンバーさんのお店(靴屋さん)に直接出向き、お話を伺いました。

その当時のお話ではとてもこじんまりとした野外イベントと伺っており、まさか当日1万人以上の入場者が訪れるとは、当時思ってもみませんでした。私としては久々のイベント出演であり、しかも大好きな野外フェスを地元西荻窪で開催できることもあって、去年の秋に出店の許可をいただいてからは、ずっとわくわくしておりました。

イベント当日は午前中までお客さんもなくガランとしていましたが、ふらりと年配の女性が一人立ち寄ってくださってからは、あれよあれよという間に順番待ちの列ができました(この女性は私のご先祖様じゃないかしら?と思っています)。結局順番待ちの列はイベント終了後も続き、日が暮れて撤収作業が始まるなか、最後のお客さまをお見送りさせていただきました。ありがとうございます。

メニューは西洋占星術とタロット(インナーチャイルドカード)の2種を提供していましたが、人気はどちらに傾くこともなく半々でした。また今回恋愛に関することはメニューに取り入れていなかったのですが、若い女性は恋愛についてのニーズが高かったように思います(祝祭イベントでしたので可能な範囲でお応えしました)。私としては普段女性の方ばかりとお会いしていますので、今回のように男性のお客さまをたびたびお迎えできたことは新鮮でした。

当日のテントには差し入れを持って駆けつけてくださったレッスン生さんたち、(行列で)なかなか話しかけるタイミングがないと5回もテントを訪れてくれた友人、そして同じ出店者さんや会場スタッフさんなどとお話する機会をいただき、とても楽しくうれしかったです。まとまった時間がとれず満足におもてなしが出来なかった皆さんごめんなさい。そして寒いなか根気よく外で並んで待ってくださった皆さまにも心からお礼申し上げます。

主催で言い出しっぺのマサさんは、ミーティングの席で「どんな状況になっても、まずは3年。その3回は最低でも続けていきたい」と意気込みを語っておられました。日に日に規模が大きくなった今回のフェスでしたが、満員御礼、大成功のフェスだったと思います。私もまたぜひ同じ場所で皆さんとお会いできればと思っています。それまでに今回の至らなかった点の改善も図っていきたいと思います。

イベントにお越しくださった皆さまもそうでない皆さまもありがとうございました。これを機に街フェスがいろんな場所で盛り上がることを願います。

ではまた来年、「西荻であいましょう」!



by ホイリー | 21:39 | Comments(0)


ICCモニターセッション募集2016/2/1(月) 17:02
こんにちは、ホイリーです。
Twitterでは先日お知らせしておりましたが、インナーチャイルドカードのモニターセッションをふたたび始めたいと思います。今回も2016年の認定を目指している公認プラクティショナーのための課題の一環です。ご協力していただける方はぜひこの機会にインナーチャイルドカードに触れて、楽しんでくださいね。

今回のカードは7枚引きとなります。ご自身の現在と未来をじっくり感じてみたい方には特にお勧めです。持ち寄りたいテーマをひとつお持ちになってお越しください。質問を立てるところからご一緒に考えていきたいと考えております。

セッション可能日は3日間あります。ご都合の良いお日にちをお選びください。有料のモニターセッションですが、60分5000円と通常のメニューよりぐっとお値段を値下げして企画しております。どなたさまもお気軽にお越しくださいませ。

カードを通して良き出会いに繋がりますよう、楽しみにお待ちしております。

▼2月8日(月)
12:30〜13:30
14:00〜15:00

▼2月20日(土)
12:30〜13:30
14:00〜15:00

▼2月27日(土)
12:30〜13:30
14:00〜15:00

全6枠、先着順となります。

場所はJR中央・総武線西荻窪駅徒歩2分のカフェです。駅から一直線の道沿いにあり便利な立地のカフェです。

▼セッション料
60分5000円
当日会場でのお手渡し

ご質問などはwebサイトの問い合わせフォームよりお気軽にお知らせくださいませ。

では、お会いできる日を楽しみにしております!


by ホイリー | 17:02 | Comments(0)


正解のないお題(水星逆行)2016/1/5(火) 20:54
まもなく2016年最初の水星逆行が始まります。今回の逆行は1月26日までです。動きの鈍い留(りゅう)の時間を含めれば、今月いっぱいは逆行期間といってもよさそうです。

逆行を始める1月5日は象徴的な配置も多く、金星と海王星が90度、水星と火星も90度を組みます。正解のないお題を出されるような、そんな配置です。どんな答えを出してもOKですが、しかしその答えはその後変更不可能となる可能性があります。

なぜならば逆行する水星は冥王星と3回も重なり、逆行中に太陽とも重なるからです。ウンウンと考えて自分で出した答えが、その後の道筋を作りそうです。年始早々、自分の力で道を切り拓く課題が与えられているのかもしれません。

「そういえば私は何をしたかったんだっけ?」と思ったら、インナーチャイルドに訊いてみるのも良さそうです。誰かとの何気ない会話でパァーッとうれしくなったことはありませんか?何気ないひと言からみるみるインスピレーションが湧いてきて、胸が高鳴った経験はありませんか?それが、インナーチャイルドの声です。「こうありたい!」という姿は心の奥にいるインナーチャイルドがきちんと知っています。

水星は冥王星と3回も重なるので(すでに1回は重なり終わっています)、だんだんと選択肢を喪失していくような不安感も起こるでしょう。正解がないだけに、誰にも相談できないもどかしさも経験するかもしれません。しかし逆行の終わる2月にはキラキラと光る「自分で出した答え」が両手に残ります。

逆行中の水星は途中ドラゴンヘッドや木星とも調和角を作りますので、向かい風に見えるようで、結果的にはいま追い風が吹いているのです。焦らずにゆっくりと答えを出していきましょう(何より水星逆行中ですものね)。

2016年、年明け早々の水星逆行が私たちにとって実りあるものとなりますように。

by ホイリー | 20:54 | Comments(0)