My Class

毎レッスン、生徒の皆さんの作品をご紹介しています
06/Jun/2018 Request Lesson2018-6-8 Fri
リクエストをお受けし設定したスイカの文字入れレッスン、第二弾です。

今回は Junkoさんがご子息のご結婚式に飾るため
Isuzuさんは前回の緊張から解き放たれ、楽しむことを目的に。

前回のレッスンでお二人ともサイズ感のあるスイカに慣れていましたし
手順も頭に入っていたので始めからスムーズでしたが
Junkoさんの肩に力が入った感じが和やかな中にも緊張を生み
お二人とも前回同様丁寧に彫り上げて行って下さいました。

Junkoさんの作品、文字の細いラインに合わせてバラの大きさを少し抑えて数を彫り
周囲の模様も細いラインで結んでいただきました。
仕上がりは華奢な印象で、品のよい Junkoさんの雰囲気にピッタリ。
Junkoさんご本人も納得のいく仕上がりで
この後愛情込めて梱包し、九州に運ばれて行きました。

Isuzuさんはお嬢様を無事送り出し、燃え尽き症候群なのでは… と案じていたので
デザインは少し遊びのあるものに。 蝶に加えてお花は色々彫り込み
さらに Isuzuさんのご希望の数字をハートで囲みました。
華やかさの中に可愛らしさがあって
やわらかな雰囲気の Isuzuさんにお似合いの素敵な作品でした。

前回、そして今回とレッスンをリクエストいただき
お二人のビッグイベントに少しだけ携わらせていただくことができ
私にとりましても貴重な体験が出来ましたこと、感謝いたします。

次回のスイカはサマーレッスンで。
また楽しい時間をご一緒したく、どうぞよろしくお願いいたします。


26/May/2018 AM Lesson2018-5-28 Mon
風薫る 5月。 とはいえ今年の 5月は気温が高く、この日も暑かったですねぇ。

Junkoさんはカーネーションボックス。
ボックスの色とJunkoさんの雰囲気から、ソープは濃いカシス色をお勧めし
仕上がりは可憐な中にも落ち着きのある感じに。
作品、とても素敵です。 ぜひたくさんの方に見て貰って下さいね。

1年ぶりにお越し下さった Makikoさん。 その間にご結婚されてお幸せそう。
公私ともお忙しい中、教室のこと忘れずにお越し下さり
しかもカービングも変わらずお上手で、感激でした。
これからまた一緒にカービングが出来ますこと、楽しみです。

ここのところお疲れ続きの Keiさん。
3輪のバラが美しく咲き揃いましたが、少々サイズが大きく
ゆえに若干デザインを変え、結果インパクトのある華やかな作品に。
お忙しいことと思いますが、お時間があればゆったりした気持ちで
ぜひバラ 6輪バージョンも彫ってみて下さい。

Kayokoさんも引き続きお疲れの模様。
経験も積んでいるし、勘も働くし、彫るスピードも速いし
この日もそつなく纏め上げて行かれましたが
作品からも 「疲れているの…」 という憂いが感じられます。
お仕事、早く落ち着くとよいですね。 応援しています。

Makiさん、ここのところフルーツの上達が目覚しい。
ソープとの違いに戸惑いが見られていたのも、まったくなくなりました。
今回のデザイン、チクチク & チマチマ彫る感じか Makiさん向きでしたね。
綺麗に仕上げて下さり、さすがでした。

最後はAsamiさん。 蕪とビーツの反りバラです。
毎回サクサクお上手ですが、この日は細かな点にも注意を払ったことで
丁寧さが表れ、いつも以上に美しく彫り上がりました。
仕上がりの表情が柔らかで、「あっ、いいな。」、そう思わせる作品でした。

この日レッスンにご参加下さった皆さん、お疲れさまでしした。
また次回楽しみにお待ちしています。


17/May/2018 Request Lesson2018-5-22 Tue
リクエストをいただき設定したレッスン。

Isuzuさんはその週末のお嬢様のご結婚式に飾るため
Junkoさんは来月のご子息のご結婚式に向けて練習に
お二人頑張ってスイカに文字を彫って行かれました。

季節には少し早かったことから
用意の段からどうか綺麗なスイカが手に入りますようにと祈っていましたが
当日はスイカが割れてしまわないか、どうか割れませんようにと祈り
レッスン中は恙なく完成しますよう、ずっとドキドキしながら見守っていました。

結果はお見事。 お二人とも初めての文字入れでしたし
緊張感のある中、長時間の作業で相当お疲れだったことと思いますが
お祝いの席に相応しいその華やかな仕上がりに、私も感激でした。

この度は私のレッスンをリクエストして下さり、大変に嬉しく
ありがとうございました。

* * * * *
今回のレッスンには Keiさんも参加して下さいました。
お母様への贈り物としてカーネーションボックスを作って行かれましたが
カービングもアレンジも完成度が高く、素晴らしい。
レッスン終盤にはお二人のスイカの仕上げにお手を貸して下さり
Keiさんにも感謝です。

* * * * *
また来月、Junkoさんが本番用にスイカを彫りにいらっしゃる予定。
幸せのお手伝いをさせていただけますこと、光栄に思い
楽しみにお待ちしていますね。
ご都合のよろしい生徒さんはぜひご参加下さいませ。
いつもとは少し違ったレッスン時間を皆さんと共有できたらと思っています。


12/May/2018 AM・PM Lesson2018-5-15 Tue
母の日前日のレッスン。
皆さんに「母の日のプレゼントは何?」などと聞きながら
この日も和やかに進めていきました。

作品のご紹介は Eriko B さんから。
お忙しいご様子ゆえ、カービング忘れてしまっているかな…と心配していましたが
とってもお上手。
サクサク迷いなくナイフを進め、作品、そつなくまとめて下さいました。
また次回、お待ちしていますね。

Sayakaさん、初級カリキュラムの修了が近づいてきました。
カービングに対する理解もどんどん増していて
勘を働かせながら彫り進めることが出来るようになっています。
今回もよい仕上がりでした。 ますます期待していますね。

Eriko S さん、上級の課題にも難なく対応して下さっています。
肩に力を入れず楽しんで彫っていらっしゃるし、丁寧だし、今回も文句なし。
最後気になる点を指摘しましたが
上級者としてよりよい作品作りを目指し、引き続き頑張って下さい。

Keiさん、苦手意識のある反りバラにじっくり向き合って下さいました。
結果、華やかにバラが咲き、今回で苦手克服ですね。
午後からは少し軽めに透かし彫りの課題をチョイス。 これまたお上手。
2作品とも Keiさんらしくコロンとした可愛らしい仕上がりでした。

最後は Makiさん。 切り出しのカーネーションは基礎を見直すよい機会でしたね。
アレンジは Makiさんの持ち味が表現されて、素敵。
午後からのフルーツはプレゼント用ということで
カリキュラム外で、彫り進めながらデザインを考えお教えし
見栄えのする華やかな作品を仕上げて行かれました。
フルーツも確実に上達していますね。

この日レッスンにお越し下さった皆さん、お疲れさまでした。
また次回楽しみにお待ちしています。


21/Apr/2018 AM&PM Lesson2018-4-23 Mon
この日は朝から暖か。
気温はグングン上昇し、半袖でお越し下さった方もいらっしゃいましたね。

作品のご紹介は Reikoさんから。
午前・午後と 2レッスン。 集中力の持続を心配していらっしゃいましたが
午後の終了時刻まできっちり。 作品もどちらもバッチリ。
連続してカービングをすることで上達も加速すると思います。
引き続き頑張って。

Sayakaさんは少し久しぶり。 でもブランクはまったく感じさせず。
慎重なナイフ使いですが、怖がらないところがよいのかも知れません。
作品、ふっくりとした仕上がりで、お上手でしたよ。
自信を持って。

この日初めてお越し下さったのが Ayakaさん。
切り出しのバラを作って行かれましたが
教室の雰囲気にも課題にも臆せず、落ち着いて彫り進めていました。
そのようなところ、お母様とよく似ていらっしゃいますね。
新生活が軌道に乗りましたらまたぜひお越し下さいませ。

Isuzuさんは イースターエッグ。
石けんを削ってハートを彫って、どれも初めての作業でしたが
いつもどおりサクサク手早くて、しかも正確。
裏面はイニシャルを彫って、その後の作業は Makiさんにもお手伝いいただき
無事に可愛らしいたまごが仕上がりましたね。
機会がありましたら、次はバラバージョンをお作りいただけましたら。

Makiさんの午前は少し込み入った課題。
手数も多いので途中から速度を求めましたが
完成まで乱れることなく、綺麗な仕上がりでした。
午後の課題は基礎を見直す上で有意義だったことと思います。
ますます上を目指して頑張って。

最後は Kayokoさん。 Kayokoさんも少し久しぶりのレッスンで
午前の課題は勘を取り戻すのに少し時間を要しましたね。
でもコツを得たらスムーズ。
午後からのカーネーションは手際もよくて見事な仕上がりでした。
母の日にどうかお母様に喜んでいただけますように。

この日レッスンにお越し下さった皆さん、お疲れさまでした。
楽しい GW をお過ごし下さい。 また次回に。


07/Apr/2018 AM Lesson2018-4-9 Mon
寒暖の差の大きな毎日で、風邪を引きそうですね。
この日も風が強く吹くなど落ち着かないお天気でした。

レッスンの作品は、Isuzuさん & Erikoさんが オールドローズのアレンジメント。
お二人ともカービング自体丁寧でとても綺麗でしたし
アレンジメントも春らしくて素敵。
よい作品が仕上がって、私もテンション up でした。
(お二人の作品、私のブログにてご紹介しています。 ぜひお目通し下さい。)

Keiさん & Makiさんはイースターエッグ。
教室にいらっしゃる途中に事故で電車が止まってしまい
お二人ともだいぶ遅れてのスタートになってしまいましたが
彫る力もスピードもますます up していて、無事完成作品をお帰り頂くことが出来ました。
二つとも丁寧で愛らしい仕上がり。
ぜひ今度はお家でゆっくり作ってみて下さい。
(こちらのお二人の作品も私のブログにてご紹介する予定です。)

この日レッスンにご参加下さった皆さん、お疲れさまでした。
また次回楽しみにお待ちしています。


24/Mar/2018 AM Lesson2018-3-27 Tue
桜が咲いて、春到来。
この日はメロン組とイースターエッグ組に分かれ
みな春らしい作品を仕上げて行かれました。

メロン組、まずは初フルーツの Reikoさんから。
慎重派ゆえはじめ怖がるかな、と少し心配でしたが
そんな心配まったく無用で、ナイフを果敢に進め
楽しみながら彫り上げて下さいました。 しかもお上手。
これからスイカにもチャレンジし、フルーツも習得して行って下さいね。

Makiさん、ソープが先行しているので手順は教えなくても OK。
ソープとの違いに戸惑いがあった点も徐々に克服し
久しぶりのフルーツでしたが、終始スムーズでした。
フルーツ、上達してきましたね。 このペースで確実に力をつけて行って下さいね。

Keiさんも約半年ぶりのフルーツ。
基礎が身についているので、勘さえ取り戻したらサクサク。
S字の特訓課題でしたが、ご自分で試行錯誤し、きっちり習得して下さいました。
仕上がりはとても繊細。 Keiさんらしい作品でした。

イースターエッグ組は Asamiさんから。
ソープのくり抜きはマダムお二人の 5倍速。
とにかく手際がよろしくて
この日一番最後にいらして一番初めに綺麗に仕上げて行かれました。

Erikoさん & Junkoさんは慎重に。
お二人の実力からして彫るのは簡単でも
切ったり貼ったりなど作業の手数が多く
レッスン中には仕上がらないだろうと予想していましたが
Asamiさんに釣られてか、お二人ともきっちり完成させて下さいました。

イースターエッグ、3作品とも可愛く仕上がりました。
春に相応しい作品ですよね。 ぜひ飾って楽しんで下さい。

この日レッスンにお越し下さった皆さま、お疲れさまでした。
また次回、楽しみにお待ちしています。