My Class

毎レッスン、生徒の皆さんの作品をご紹介しています
Information2016-9-1 Thu
10月から 12 月までのレッスン日程を up しました。
ご予定がお決まりの方はご連絡を下さい。

12/17 (土) は クリスマス 1 day レッスンを予定しています。
詳細はまだ決めていないのですが
サマーレッスン同様、いつもより長い時間を掛け
季節柄おもてなしに使うことの出来るフルーツを彫っていただこうと考えています。
内容を決めましたらご案内させていただきますが
ご希望の方がいらしたら、とりあえずご予約下さい。

それから、生徒さんからリクエストをいただきましたので
10月に3人の皆さんをバンコクにお連れすることにしました。
今回の企画が好評でしたら、来年以降も計画したいと思います。
ご興味のある方はお声掛け下さいませ。


27/Aug/2016 Lesson2016-8-29 Mon
8月終わりのレッスン。
大型の台風が近づいてきており、雨が降ったり止んだりの1日でした。

作品のご紹介は 同じデザインに取り組んだ Asamiさん & Junkoさんから。
Asamiさんは直感やひらめきでナイフを進めるので、彫るのが早い。
だからと言っておざなりでなく、肝心なところを押さえつつといった感じ。
Junkoさんは工程を決して間違えることのないよう
花1輪ずつ仕上げるたびに良し悪しを確認する堅実派。
どちらも華やかに仕上がりました。
ナイフの進め方は違えど、こちらのお二人好みが似ていらして
チョイスするデザイン、これまですべて共通しています。
不思議なご縁のお二人です☆

Erikoさん、この日の課題を楽しみにして下さっていたそう。
バラもこれまでよりかなり小さく、なみなみも細かくと
繊細に彫っていただくものですが、整然とそつなく仕上げて下さった印象です。
ご本人の評価は今一つのようですが、ぜひ復習して楽しんでみて下さいね。

カリキュラム修了目前の Makiさん。
この日は少々お疲れのご様子で、溜め息交じりでしたね。
器用自慢で、毎回ほぼ完璧に作品を仕上げて行かれますが
この日は納得の行かないご様子。 完璧を目指し復習してみて下さいね。

カーネーションを彫ったのは Keiさん & Makikoさん。
こちらのお二人も個性が異なりますが
このカーネーション、繊細さと力強さ両方を求める課題ゆえ
お二人とも持ち味と違った部分を発揮してもらい
結果同じテイストの作品に仕上がりました。
アレンジの色使いはそれぞれ個性通り、異なりましたね。
私が見ていて楽しいレッスンでした。

Masaeさんはカメリア。 立体的に可愛らしく仕上がりました。
控え目なお嬢さんですが、カービングに関しては
夢中になるあまり、どんどん先に進んで行かれるので
時々私がブレーキをかけますが、常に綺麗に仕上げて下さるのでオッケーです。
入門コースが終わり、次からは基礎コースです。

Sanaeさんはスイカ。 大玉でしたので、課題とは少しデザインを変え
より華やかに仕上げていただきました。
途中、スイカが割れる災難にもめげず、最後まで丁寧に彫っていましたね。
Sanaeさんとスイカ、相性がよいように思います。 お上手でした。

最後は Kayokoさん。 午前・午後の作品ともとても綺麗に仕上がりました。
ここ数ヶ月、お仕事に忙殺されていらっしゃるご様子でしたが
この日は表情も柔らかで、集中力が発揮できていたように思います。
ご本人も納得のカービングだったのではないでしょうか。

この日レッスンにお越し下さった皆さん、お疲れさまでした。
また次回、楽しみにお待ちしています。

(私の文章、ちょっと長いですね。最後までお読み下さってありがとうございます。)


06/Aug/2016 Lesson2016-8-8 Mon
8月に入り、連日猛暑の日が続いていますね。

作品のご紹介は Eriko Bさん、Rieさん & Sayakaさんから。
3人とても仲が宜しくて、私がお教えしたことも 3人共有し
互いに称賛したり、酷評したり。
最後のアレンジに至るまで手際よく仕上げて下さいました。
次回の課題からそれぞれの個性や力が表れるようになります。
3人がどのように上達して行って下さるか、楽しみです。

Isuzuさんは初めてのなみなみ。
ほとんどの皆さんが苦戦するところ、すんなりと習得していた印象です。
なみなみがきれいに出来るとカービングがより楽しくなります。
ぜひ練習して、精度を上げて下さいね。

Makikoさんは少々お疲れのご様子で、幾度もため息が。
そのせいか作品にいつもの力強さが見られませんでしたが
繊細に、ご本人の評価よりもずっときれいに仕上がっています。
次回は元気にお越し下さいね。

Sanaeさん、彫り下げを確実に習得しましたね。
冷房の風を受けてしまい
彫っている傍から石けんが硬くなってしまったため
周囲の模様に若干苦戦しましたが、無事上手くまとめて下さり、安心しました。

午前午後とレッスンをお受け下さった Kayokoさん & Makiさん。
Kayokoさんも Makiさんも慎重派ゆえ、長い時間でも途中気を抜き乱れることなく
お二人とも 2作品ともきっちり仕上げていました。

Kayokoさんのお魚、表情豊かで全体のバランスもきれいですね。
実力より易しい課題に取り組み、基礎を見直す姿勢は素晴らしい思います。
Makiさんは これまでのレッスンで習得したことがきちんと頭の中で整理されていおり
午後の作品も短い時間で淡々と仕上げていました。
お二人ともカリキュラム修了まであと少し。 引き続き頑張って下さい。

暑い中レッスンにお越し下さった皆さん、お疲れさまでした。
教室も少しの間夏休みをいただき
その間私もバンコクでブラッシュアップをしてまいります。
皆さんもどうぞよい夏休みを。


30/Jul/2016 Summer Lesson2016-8-1 Mon
今年のサマーレッスンも無事に終了しました。
まずもってご参加下さった皆さんに感謝申し上げます。

皆さんが熱心に、そして丁寧に取り組んで下さったお蔭で
8作品とも素晴らしく美しく仕上がりました。
私に至らない点があり、長時間皆さんを拘束してしまいましたが
こうして写真を見返し、皆さんの作品を誇らしく思っています。

ご参加下さり、スムーズにレッスンが運ぶようご協力下さった皆さん
本当にありがとうございました。

* * * * *
皆さんの作品、私のブログにてご紹介しています。
お時間がありましたらお目通し下さいませ。


23/Jul/2016 Lesson2016-7-25 Mon
東京は梅雨が明けず、過ごしやすい日が続いていますね。

作品のご紹介は、この日素晴らしくよく出来た Erikoさんから。
午前のカーネーションは まるで薄紙を重ねたかのような繊細な仕上がり。
午後からの 2輪のバラもとてもエレガント。 葉もバランスよく入っています。
どちらも美しい仕上がりで、私も感激でした。

初めてバラを彫った Isuzuさん。
毎回どの課題にも上手く対応し、きれいに仕上げて下さいますが
この日のバラも基本をおさえ、そつなくまとめて下さいました。
次回はサマーレッスンでバラをたくさん彫っていただきます。
バラ、今ごろ練習して下さっているでしょうかぁ。

Makikoさんは大胆なナイフ使いが特徴。
彫りが深く、迷いなくラインを描くので、作品がくっきり & はっきりと映えます。
この日もサクサク器用に仕上げて下さいましたね。
シャープな印象にまとまり、持ち味がよく表れています。

Sanaeさん、カービングを始めてから 丸1年ですね。
シーズナルレッスンを楽しんで下さったり、フルーツにもトライして下さっており
カービングとして出来ることの幅がどんどん広がっています。
この日もコツさえ掴めばいつも通りスイスイでした。
ますますの上達、期待しています。

Keiさんは 2コース目から 3コース目へ。
ご本人は否定的ですが、本当にお上手で、ここまで順調に進んできました。
丁寧且つ几帳面な性格から、この日の 2課題ともにじっくり向き合っていましたね。
何よりカービングを楽しんで下さっていることに嬉しく思っています。

カービング大好きな Kayokoさんはこの日も熱心に取り組んで下さいました。
完璧主義ゆえ、以前は些細なミスにシュンとしがちでしたが
上手く修正して整える力が身に付き、今は完成時に笑顔を見せて下さるようになりました。
この日、特に 1作品目が素敵。 ひらひらと花びらが浮き立つようで、とてもきれいでした。

最後は Makiさん。
いつも通り集中力を高め、ご自分のペースを保って彫り進めて下さいました。
どのパーツもまずは頭の中で彫るイメージを作り上げてから実践に移すタイプですが
その姿が見ていてとても可愛らしく、私も心の中で 「頑張って!」 と応援しています。
優等生の Makiさん、この日も理想的な仕上がりでした。

この日は Makiさんがお手製のケーキをお持ち下さり
午後レッスンの最後に切り分け、皆に振る舞って下さいました。
フランボワーズとピスタチオ、見た目にも美しく、とても美味しかったです。
ありがとうございました。

この日レッスンにご参加下さった皆さん、お疲れさまでした。
この後夏休みという方も多いと思います。
体調にお気をつけて、楽しい休暇をお過ごし下さい。
また次回、お会いできるのを楽しみにしています。


09/Jul/2016 Lesson2016-7-11 Mon
暑い日が続いていますね。 熱中症、気をつけていらっしゃいますか。

作品のご紹介は Rieさん、Sayakaさん & Eriko Bさんから。
課題の八重桜は殆どの皆さんがピンクの石けんを選ぶところ
3人とも抹茶色をチョイス。
仲良しだからか揃って素晴らしく手際がよくて
作品も同じテイスト、 3人とも小さめサイズに仕上がりました。
チューリップも 3色の石けんを分け合い、カラフルでキュートな仕上がりですね。
新しいお仲間が増えて嬉しく存じます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

Keiさん、この日も口から漏れる溜め息とは裏腹に
2作品ともきれいに仕上がりました。
なみなみもお上手。丸っこくて可愛らしく仕上がるのは Keiさんならでは。
順調に上達していますね。

Eriko Sさん、ご自宅で復習していらっしゃるご様子で
練習の成果が作品に表れています。
特に葉っぱがお上手。
お花ももちろん綺麗に出来ていますが、お花を引き立てる葉っぱは重要なパーツ。
和テイストの桜もバランスよくまとまりました。

Masaeさんは集中力が高くて、しかもスピーディー。
毎回あっという間に作品を仕上げていかれます。
だからと言って雑なところは一切なく、とにかく手仕事がお好きなのですね。
うさぎちゃん、とてもよく出来て、私も嬉しかったです。

Sanaeさんは S字。 弱気な発言をしていらっしゃいましたが
難しい課題を間違うことなく正確に仕上げて下さいました。
心配せずとも慣れれば精度は上がっていきます。
ぜひ復習して、S字をマスターして下さい。

最後は Makiさん。 出だしに戸惑い気味でしたが
きちんと掘り下げ、中央のバラもきれいに彫り、その後はサクサク。
いつも通り、整然とした作品に仕上げて下さいました。
カリキュラム修了まであと少し。 大いに期待していますね。

この日レッスンにお越し下さった皆さん、お疲れさまでした。
また次回、楽しみにお待ちしています。


25/Jun/2016 Lesson2016-6-27 Mon
皆さんの作品のご紹介が遅くなってしまいました。

ご紹介は Erikoさんのジニアから。
始めは戸惑い、試行錯誤しつつ、中盤からナイフの動かし方をマスターしたらスイスイ。
きれいなラインを描いて下さいました。 周りの葉もお上手でした。

Makiさんはいつも通り、落ち着いて、ひと作業ずつ着々と仕上げて行かれました。
掘り下げ、一つの乱れもなく、周りの皆さんも大絶賛。 お見事でしたね。
ハート、より可愛くなるよう練習してみて下さい。

午前・午後とレッスンをお受け下さった Masaeさん。
レッスン後、「肩が凝った」と仰っていましたが、集中力が高く
安定したナイフ使いを見せて下さり、2作品とも素晴らしい仕上がりでした。

Keiさんは毎度のことながら幾度も「あ~!」とおっしゃっていましたが
どちらの作品も合格点を遥かに超えた繊細で美しい仕上がり。
なみなみもきれいです。 ライン、ぜひペンで書いて練習してみて下さい。

相変わらず少々お疲れ気味の Kayokoさん。
几帳面な性格ゆえ、丁寧な作業を施し、どちらもきちんと仕上がっていますが
この日も満足でないご様子でしたね。
お仕事、早く落ち着くとよいですね。

この日も 復習に取り組んだ Yoshieさん。
お魚の表情も可愛らしいし、メロンのバスケットも完璧でした。
ぜひご自分のレッスンにも活かして下さいね。

最後は Sanaeさん。 スイカのバラ、華やかですね。
花びらのラインも柔らかく、やさしい雰囲気で、とてもよい感じです。
夏の間、ぜひフルーツカービングを楽しんで下さい。

この日お集まり下さった皆さん、ありがとうございました。
また次回、楽しみにお待ちしています。