My Class

毎レッスン、生徒の皆さんの作品をご紹介しています
05/Nov/2016 Lesson2016-11-8 Tue
11月はじめの尾山台・土曜日レッスン。
生徒さんが少なく、いつもよりゆったりしていました。

作品のご紹介は サクサク彫り進める派の Minakoさんから。
いつもとは少し勝手の違う課題にゆっくり彫りながら
上手くポイントを捉え、華やかにバラを咲かせて下さいました。
お母様にも作って差し上げて下さいね。

Makikoさん。いつもは深く彫って力強い作品を仕上げて行かれますが
この日の課題は浅く繊細に。
終始楽しそうに彫っていらしたのが印象的でした。
作品の仕上がりもとてもきれい。 お上手でした。

Erikoさん、前回のレッスン時に
なみなみのナイフの動かし方に注文を付けさせていただきましたが
しっかりと復習して来て下さり、ナイフがリズミカルに動いて、よい感じ。
作品もスムーズに仕上げていましたね。
Erikoさんらしく、品の良い作品です。

Keiさんは午前・午後で 2作品。
毎回完成度の高い作品を仕上げて行かれますが、この日も然り。
ご本人の評価は低めですが、どちらも繊細でお見事。
何より熱心に取り組んで下さっており、嬉しく思っています。

最後は Kayokoさん。
ここ続けて上級コースに入ったばかりの生徒さんが
同じ課題に取り組んでいますが、皆さん苦戦中。
Kayokoさんも 1パーツ毎に試行錯誤しながら、最後にコツを掴んで行かれました。
更なる上達のため、1作品ごと丁寧に確実に習得していきましょう。

この日レッスンにお越し下さった皆さん、お疲れさまでした。
また次回、楽しみにお待ちしています。


Lesson in Bangkok Oct.20162016-10-26 Wed
先日、予定通り生徒さん 3人をお連れしてバンコクに行って来ました。

出発前、テロへの注意喚起がなされたり
国王がお亡くなりになり、少々不安を抱えての旅行でしたが
皆さんの協力のもと恙なく日程を終え、愉快な思い出をいっぱい持って帰国しました。

マリサではそれぞれ 4レッスンずつ
フルーツを 2個、ソープを 2個ずつ彫ってきました。
皆さんいつにも増して真剣に、そして集中力を発揮し
見事に作品を仕上げていらっしゃいましたよ。
現地で撮影してきたフルーツの作品をご紹介しますね。

ほんの少し旅行記をブログの方に綴るつもりでいます。
よろしければご覧下さい。


15/Oct/2016 Lesson2016-10-18 Tue
爽やかな季節ですね。
空気が乾き、石けんも乾燥の進みが早まってきましたね。

作品のご紹介は、Sayakaさん、Eriko Bさん & Rieさんから。
3人石けんの色のチョイスは違いましたが
進捗の具合も少しミスした箇所も完成度も同じに仕上がりました。 さすが仲良し。
3作品とも彫りが深く、ラインもきれい。 メリハリのあるよい作品です。
引き続き期待していますね。

Eriko S さん、エレガントにバラが咲きましたね。
お口もきちんと習得されていて、スムーズに彫り進めていらっしゃいました。
ハートは練習あるのみ。 コツを掴んで楽しんでみて下さい。

Makiさん、はじめに彫り方を説明した後は
ご自分の経験と技術で最後まで丁寧に彫り上げていらっしゃいました。
マリサのデザインですが、Makiさんの好みにピッタリ合っていらしたようです。

午後からは久しぶりに Minakoさんがお顔をお見せ下さいました。
すっかりママらしくなっていましたが、美しさにも磨きがかかっていました。
カービングは勘を取り戻すため復習課題に取り組んでい頂きましたが
難なく、そつなく仕上げて下さいました。
次回から、更なる上達を目指しまたコツコツ頑張って下さいね。

Kayokoさんは午前・午後と 2作品。
ここ 3レッスン続けて反りバラの課題に取り組んでいましたが
確実に習得をされ、華やかに仕上げて下さいました。
午後からの課題は繊細な仕上がりで、Kayokoさんらしく可憐な作品に。
ここまで上達して下さり、嬉しく思っています。

Keiさんは 3コース目最後の課題。
Keiさんも着実に技術を身に付けていらして
私が手を貸さずとも一人で作品をまとめる力が備わりました。
作品、きれいに整っており、非が見当たりません。

最後は Junkoさんのバターナッツ。
スイカやメロンと違って硬いので、彫るのに少し苦労していましたが
愛情を持って課題に取り組んで下さっている様子が微笑ましかったです。
作品、ご自分の評価よりずっときれいに仕上がっています。
ご自宅でもぜひ復習して楽しんでみて下さい。

この日レッスンにご参加下さった皆さん、お疲れさまでした。
また次回、楽しみにお待ちしています。


01/Oct/2016 Lesson2016-10-4 Tue
10月初めの尾山台・土曜日クラス。

Isuzuさんはカフェオレ色の石けんをチョイス。
丁寧な作業で品よく仕上げて下さいました。
ご自分で次の工程を考え、完成させる力が身に付いてきましたね。

Erikoさんは初めての掘り下げ。
熱心にメモを取りなが彫り進めて下さいました。
中心までバランスよく、上手く彫り下がったと思います。 お上手でした。

Makikoさんは 2輪のバラ。 ポイントを理解し
バラだけでなく、葉っぱも理想的な形に彫れるよう工夫し
結果、素晴らしい作品に仕上がりました。 ますます期待しています。

Makiさんはこの日から上級コース。 選んだ課題はハートのみのデザイン。
ハートの彫り方を繰り返し練習してから作品に取り掛かっていらっしゃいましたが
バランスよくきれいに仕上がりましたね。 さすがでした。

ここからは午前・午後を通してレッスンをお受け下さった皆さんのご紹介。
まずは Keiさんから。
掘り下げの課題、花びらに動きが感じられ、綺麗ですね。
怖がらず、終始あと少し深く彫ると奥行きが生まれ、よりよい作品になると思います。
午後からのハート、試行錯誤しながら最後にコツを掴んでいましたね。
Keiさんらしく可愛らしい仕上がりです。

Kayokoさんもこの日から 上級の課題。
午前はカリキュラムの課題を敢えて選んでいましたが、スイスイ彫り上げていましたね。
やわらかな彫り具合に石けんの色も手伝い、可憐な作品に仕上がりました。
午後からは反りバラ。 前回は苦戦気味でしたが
今回はスムーズに彫っていらしたし、コツを得ましたね。
最後慌てさせてしまいましたが、手を抜かず完成させて下さいました。

最後は Junkoさん。
午前の作品、花心部分が繊細できれい。 周りの皆さんも驚いていました。
午後からのハートは見本より少し大きく仕上がり、結果華やかに。
どちらも難易度の高い課題でしたが、「遣り甲斐がある」と仰り
一生懸命取り組んで下さっていました。 ご自宅で復習し、楽しんで下さいね。

この日レッスンにご参加下さった皆さん、お疲れさまでした。
また次回、楽しみにお待ちしています。


24/Sep/2016 Lesson2016-9-27 Tue
9月も終わりに近づいたのに、蒸し暑い日が続いていますね。
皆さんの作品のご紹介が遅くなってしまい、すみませんでした。

作品は、まずは Masaeさんの蘭の花から。
素晴らしくよく出来ており、絶賛です。
丁寧に彫り進めて下さったのも、とてもよかったと思います。
ますます期待していますね。

Erikoさん & Keiさんは 進度が同じゆえ、午前・午後ともに仲良く同じ課題を。
バラが 6輪の課題は彫り終えることでいっぱいいっぱいになってしまいがちですが
綺麗にバラを彫ること、それから
自分の好みのスタイルのバラを模索することに重きを置いていただいています。
お二人ともバランスよく、可憐に仕上がりました。
バラを沢山彫ったことで、収穫も多かったのではないでしょうか。
午後からのお口の課題にも基礎の大切な要素が詰まっています。
お二人とも可愛らしく仕上がりましたが、ぜひご自宅で復習してみて下さい。

Kayokoさんはカリキュラム最後の 2課題。
それぞれ難しい課題ですが、ご自分で考えながら上手く対応して下さいました。
どちらも華やかな仕上がりですね。
次回からは好きな課題を選んでレッスンをお受けいただきます。
焦らずに、一歩一歩技術を積み重ねて行って頂ければと思います。

最後は Sanaeさん。
課題のサンプルを見て 「絶対無理!」 と仰っていましたが
ポイントをきちんと理解し、彫り進めて下さいました。
繰り返し練習するうちにコツが掴めて、より綺麗に彫れるようになると思います。
ぜひ続けてカービングを楽しんで下さいね。 次回まで、首を長くしてお待ちしています。

この日レッスンにお越し下さった皆さん、お疲れさまでした。
また次回、楽しみにお待ちしています。


10/Sep/2016 Lesson2016-9-13 Tue
9月はじめの尾山台・土曜日レッスン。

お魚の課題を楽しみにしていらした Isuzuさん。
なみなみの練習課題ですが、安定したナイフ使いで細かく刻み、お上手でした。
お魚の表情もスッキリと美人さんで、周りの皆さんもお褒め下さっていましたね。
お魚、ぜひ増産して楽しんで下さい。

初めてのバラを彫った Masaeさん。
花心も中心まで整っていますし、花びらに動きがあって華やかですね。
この日も何事にも動じず、とにかく手元に集中していらして
その姿が微笑ましかったです。

Sanaeさんは蝶。 きれいに仕上がりました。
彫りが深く、力強い作品を仕上げて下さるのが Sanaeさんでしたが
ここにきて繊細さを上手く表現できるようになりました。
カリキュラム修了が見えてきているので、 あと少し、頑張って下さいね。

Erikoさんのバラ、佇まいが凛としていて素敵です。
見た目より難しい課題ですが、これまで身に付けたことを活かして
ほぼご自分の力で仕上げて下さり、かなり力がついてきているのだと思います。
ますます期待しています。

Makiさんは 初めての反りバラ。
思い描く反りバラに仕上げるのは簡単ではなのですが
Makiさんらしく柔らかなラインで上手くまとまりました。
次回からは上級コース。 復習もしつつ、更に技術を磨いていって下さいね。

Keiさんは 2作品。 バラは Keiさんテイストにコロンとした仕上がり。
花心が詰まることなく、コツを掴んできましたね。
午後からは少々お疲れの様子でしたが
ロープの模様、なみなみも細かく、素晴らしくよく出来ていました。
作り手である Keiさんの想いが伝わるよい作品です。

最後は Junkoさんの 2作品。
午前は反りバラの特訓課題。
前回よりスムーズに彫っていらして、今回で苦手意識を克服しましたね。
午後からの課題は、バラはひらひらと繊細に
花瓶のうろこ模様も均一で、とてもきれい。
2作品とも華やかな仕上がりで
皆さんのお手本となる、これぞカービング、といった作品でした。

この日レッスンにお越し下さった皆さん、お疲れさまでした。
また次回、楽しみにお待ちしています。


Information2016-9-1 Thu
10月から 12 月までのレッスン日程を up しました。
ご予定がお決まりの方はご連絡を下さい。

12/17 (土) は クリスマス 1 day レッスンを予定しています。
詳細はまだ決めていないのですが
サマーレッスン同様、いつもより長い時間を掛け
季節柄おもてなしに使うことの出来るフルーツを彫っていただこうと考えています。
内容を決めましたらご案内させていただきますが
ご希望の方がいらしたら、とりあえずご予約下さい。

それから、生徒さんからリクエストをいただきましたので
10月に3人の皆さんをバンコクにお連れすることにしました。
今回の企画が好評でしたら、来年以降も計画したいと思います。
ご興味のある方はお声掛け下さいませ。