My Class

毎レッスン、生徒の皆さんの作品をご紹介しています
19/Jan/2013 Lesson part22013-1-21 Mon
「女子はピンクが好きなもの」、と勝手に思っていますが
教室の生徒の皆さんは、ピンクよりピンクでない石けんを選ぶ傾向にあります。
特に黄色は人気。
前に私が 「黄色の石けんは彫りかすやキズが目立たない」 と発言したこともあってか
皆さん 「自信がない・・・」 というときには進んで黄色に手が伸びます。

今のところカービングに向く丸い石けんはピンクと抹茶色だけですが
春に向けてきれいな色の丸い石けんが発売されるとよいですね。
黄色くて丸い石けんがあったら最適なのに。

(左は午前レッスン、右から2つは午後レッスンの皆さんの作品。
この日のおやつ、バンコクから買ってきたお菓子の写真も載せてみました。)


19/Jan/2013 Lesson part12013-1-21 Mon
こちらの4作品の作り主は、皆平日忙しく働くOLさん。
土曜日の朝くらいはゆっくりしたいだろうに
皆さん 「ここに午前に来ると1日長く過ごせるから。」 と
毎回午前レッスンに参加しており、さすがです。

「カービングは昨年12月のレッスン以来」 という方もいて
今回もそれぞれ弱音を吐きながら石けんと格闘していましたが
結果的にはどれも個性が感じられるよい作品に仕上がりました。

仕事にも趣味にも頑張る皆さんを手本に、私も頑張ります。

(この4作品は午前レッスンの皆さんのものです)


12/Jan/2013 Lesson part32013-1-15 Tue
先日バンコクに出掛けた際
またスーパーでタイブランドのお菓子を買ってきました。
この日のレッスンでは2種類のお菓子を皆さんにお味見してもらいましたが
まあまあ食べられる品でしたよね。
あと何種類か買ってあるので、次回またぜひ味見してください。

この日レッスンにお集まり下さった皆さん、お疲れさまでした。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

(この3作品は午後レッスンの皆さんのものです)


12/Jan/2013 Lesson part22013-1-15 Tue
カービングも花には葉やつぼみが付き物で
せっかくバラがきれいに彫れても、葉やつぼみで失敗したら涙が出ます。

葉やつぼみ、ぜひ復習してみてください。
葉もつぼみもきれいに彫れると、これから次々出てくる花のデザインがグッと引き立ちます。

(左2つは午前レッスン、右は午後レッスンの皆さんのものです)


12/Jan/2013 Lesson part12013-1-15 Tue
この日が今年の初レッスン。
レッスン前に必要なものを一通りテーブルに揃えようと思うものの
年を跨いだせいか頭が回らず、準備にだいぶ時間がかかってしまいました。

生徒の皆さんも年末年始はカービングの自習をお休みしていたようで
レッスン開始後直ぐは 「あれっ?!」 とか 「忘れちゃた」 などと口にしながら
自信なさそうに彫り進めていました。

とはいえ、最後にはどの作品もきちんと仕上がりひと安心。
今年も楽しくレッスンが出来ますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

(この3作品は午前レッスンの皆さんのものです)


22/Dec/2012 Lesson part32012-12-25 Tue
左から2つは、Taikoさんの作品。
遠方からいらしたので、1日に3レッスンを受けて帰られました。
さすがに最後は少しお疲れのご様子でしたが、きちんとナイフの使い方を習得されていたので
次からはスムーズにレッスンが進むと思います。Taikoさん、お疲れさまでした。

右の作品はHirokoさんのもの。
透かし彫りの受け皿側にはバラを3輪彫ってもらいましたが
蓋をするのがもったいないくらいにきれいに彫れていたので、写真に残しました。
お嬢ちゃん、喜んでくれたかな。

この日が尾山台教室今年最後のレッスン。
ご参加くださった皆さん、お疲れさまでした。
また来年皆さんと楽しい時間が過ごせますよう、どうぞよろしくお願いいたします。


22/Dec/2012 Lesson part22012-12-25 Tue
一番左の作品は、午前レッスン唯一関東出身のChiharuさんの作品。
(ちなみに私も関東人です。)
スラリと痩身だからか冷え症らしく、手が冷たくて石けんが硬く彫りづらそうでしたが
最後まで手を抜かずに仕上げてくれました。
風邪、お大事にしてくださいね。

右から2つは、午後レッスンの Junkoさん & Shihoさん の作品。
美しく可憐なお二人が横に並ぶと、まるで姉妹のよう。
作品もお二人らしく可憐な仕上がり。
何度写真を見返しても可愛らしい作品です。