My Class

毎レッスン、生徒の皆さんの作品をご紹介しています
Information2013-8-26 Mon
10月から 12月までの レッスン日程を スケジュール画面に記載しました。
ご予定がお決まりの方はご連絡ください。


24/Aug/2013 Lesson part22013-8-26 Mon
午後レッスンは4名の皆さんと。

この日は私がバンコクから持ち帰ったドリアンチップとナッツを皆さんにお味見していただきました。
皆さんにお出しする際、「包装が簡素だし、ちょっとイヤがられるかな」 と躊躇しましたが
皆さん果敢に口に運んでは 「美味しい!」 と言ってくれ、かえって驚いてしまいました。
好奇心旺盛な皆さんのお陰で助かりました。

Maiさんは、この日午前午後を通して切り出しのバラ作り。
ウェルカムボードが無事見事に完成しますよう、皆さんにもご協力いただけたらと思います。

この日お集まりくださった皆さん、お疲れさまでした。
また次回、楽しみにお待ちしています。


24/Aug/2013 Lesson part12013-8-26 Mon
この日の午前レッスンは 5名の皆さんと。

いつも元気なTaikoさんがこの日は風邪気味でしょんぼり。
少し心配でしたが、他の皆さんはいつもどおり明るくパワフル。
カービングと平行しながら、Keikoさんの洋洋たる未来について話を弾ませでいたところ
徐々にTaikoさんに元気が戻り、安心しました。
私もですが、Taikoさんもきっと快活なお嬢さん方から元気をお裾分けいただいたのですよね。
楽しい時間でした。


03/Aug/2013 Lesson part22013-8-5 Mon
午後レッスンは3名の皆さんと。

Ayaさんは毎回手際よく作品を仕上げますが
今回も手のかかるデザインをサクサク彫り進めて、よい作品に。
ご自宅でも早速復習をして写真を送ってくれました。さすがですね。

Shihoさんの課題はカーネーション。
石けんの色・背景の色・リボンの色は各自自由に選んでもらいますが
白の石けんを選ぶところがオシャレなShihoさんらしく、涼しげな作品に。
カーネーションもひらひらと繊細に出来ましたね。

右から2つはMaiさんの作品。
この日は頑張ってとカーネーションとバラを彫りました。
ウェルカムボードの構想もまとまりつつあり、私も楽しみです。

この日お集まりくださった皆さん、暑い中お疲れさまでした。
また次回、楽しみにお待ちしています。


03/Aug/2013 Lesson part12013-8-5 Mon
8月最初のレッスンは午前午後ともキャンセルの連絡が重なり
午前はお二人の生徒さんとレッスン。
普段右往左往でレッスン中落ち着かない私ですが
この日はどっしり座ってお二人のカービングを見ることができました。

お二人から快諾をいただき、カービングに集中する姿を撮りました。
容姿端麗なお二人。作品もきれいな仕上がり。
レッスンの最後、Naomiさんが前回の復習作品を写真で見せてくれましたが
レッスン中Keikoさんも、「頑張る!」 とおっしゃっていたので、今後のお二人に期待大です。


27/Jul/2013 Lesson part22013-7-29 Mon
午後レッスンも 5名の皆さんと。

左から 2作品、 Naomiさん & Shihoさんは、共通して細かい作業が大好きなご様子。
課題に取り組む楽しそうな表情から読み取ることができます。
作品も正確に仕上げますし、ご自宅で復習もしているみたいで、お二人とも優等生ですね。

右から 2つ目は、午前レッスンに参加の Maiさんの作品。
ご結婚間近でお忙しく、おそらく復習はしていないであろう Maiさんですが
この日もそつなく作品をまとめており、「不思議だな、さすがだな」といった印象でした。

一番右は、Kaoruさんの作品。
初めて反りバラを彫ってもらいましたが、立体感のあるよい作品に仕上がりました。
Kaoruさんはこれでカリキュラム修了。Hirokoさんに続きお二人目です。
Kaoruさん、お疲れさまでした。
これからはマイペースでカービングを楽しんでくださいね。

この日レッスンにご参加くださった皆さん、お疲れさまでした。
また次回、楽しみにお待ちしています。


27/Jul/2013 Lesson part12013-7-29 Mon
この日の午前レッスンは 5名の皆さんと。
うち3名の課題が切り出しのバラでした。
3人それぞれ違う色の石けんを選び、同時進行で進めていきましたが
レッスン中のお話しからしてかなりのお料理上手な Taikoさんと Michikoさんは
包丁で野菜を切り出すかのように、手馴れた感じで石けんを切り出していましたが
「私、料理はまったく !」 とおっしゃる Kozueさんは若干苦戦。
でも、その後バラを彫る段では Kozueさんが挽回していましたよね。
三人三色、作品それぞれに個性が表れ、私も楽しませていただきました。

一番右は Yoshieさんの 3作品。 上級者でいながら
謙虚なお人柄から 「基礎から学び直したい」 とレッスンに参加してくれましたが
細かなところまで完璧に仕上げており、さすがでした。