My Class

毎レッスン、生徒の皆さんの作品をご紹介しています
29/Aug/2015 Lesson2015-8-31 Mon
8月終わりのレッスン。 だいぶ涼しくなりましたが
レッスン部屋にはやはりエアコンが必要でした。 皆さんの熱気からかな。

作品のご紹介は Makiさんから。
器用自慢のお嬢さんですから、彫りもきれいでしたが、アレンジも素敵。
こんなにきれいに彫ってもらえて、石けんも喜んでいますね。

Annaさんのカービングには安定感が見られるようにりました。
中心の彫り下げも深く均一でしたし、フルーツレッスンの経験を生かし
なみなみもきれいに表せるようなりました。 また一歩上達しましたね。

Makikoさんはまだまだレッスン回数が浅いのに、ナイフ使いのセンスが抜群。
慎重にもかかわらず、勢いと潔さがあって彫りかすはどこにも生まれず
見事な出来栄えには今回も拍手です。

Hiromiさんはカービングについて理解が深まってきたように思います。
私が余計な心配をせずとも確実に完成まで彫り進めてくれ、驚くような嬉しいような。
引き続き期待しています。

Junkoさんは カリキュラム修了が見えてきました。
ご自宅でもこまめにカービングを楽しんで下さっていることから、始めから終わりまでとてもスムーズ。
この日の 1作品目、特にきれいに仕上がっていると思います。

お忙しい中お越し下さった Yoshieさんは目的を持って課題を選び
サクサクっと仕上げて行かれました。
Yoshieさんの作品にはやさしい雰囲気が感じられ、上手くお人柄を表していますね。

そして最後は Kayokoさん。 この日初めてご参加下さいました。
基礎がきちんと身に付いていらっしゃり、落ち着いて彫り進めていたのが印象的です。
新しいお仲間が増えて嬉しい限り。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

この日ご参加下さった皆さん、お疲れさまでした。
また次回、楽しみにお待ちしています。


01/Aug/2015 Fruit Lesson2015-8-3 Mon
Summer Lesson 第二弾。

この日は全員の皆さんがスイカに文字を入れるレッスンを希望されました。

用意したスイカは普通のスイカのSサイズと黒小玉の 2種類。
種類によっての違いなどを説明した後
皆さんじゃんけんでお好きなスイカをお選びいただき、カービングをスタート。
静かにナイフを入れるようお願いしましたが、勢いよく 2玉が割れてしまいました。
でも、これも皆さんのよい経験になったはず。

皆さんの作品の出来栄えはご覧のとおり。
まだまだ初心者のYuiさんは、今の技術で精いっぱい愛らしく。
Hiromiさんは前回のメロンで勘を身に付け、手早く、パッと明るい作品に。
Makiさんはお料理教室へのプレゼントとして、慎重に丁寧に、そして品よく美しく。
Minakoさんはバラのみで全面を埋め尽くし、黒小玉の印象も手伝ってクールに。
Masaさんも経験が浅い中、5輪のバラを上手く配置し、スタイリッシュに。
Yoshieさんはスイカの赤を上手く引き出し、ひときわ華やかに。
どの作品にも、作者である皆さんの持ち味がよく表れていると思います。

この日酷暑の中ご参加下さった皆さん、お疲れさまでした。
スイカ、ご家族やご友人に褒めていただけましたでしょうか。
皆さんご自愛のうえ、楽しい夏休みをお過ごし下さい。


25/Jul/2015 Fruit Lesson2015-7-27 Mon
Summer Lesson 第一弾。

日ごろソープカービングを楽しんでいらっしゃる皆さんに
フルーツカービングの醍醐味を味わっていただこうと企画したレッスンでしたが
皆さんの腕前は私の予想を遥かに超えており、驚きの連続でした。

この日が 3レッスン目の Sanaeさんには鳥の課題を。
6レッスン目 & 初古典ナイフの Makikoさんには 2輪のダリアを。
お二人とも経験が浅い中、しかも初フルーツにもかかわらず
迷いなく潔くナイフを使って、見事な作品を仕上げて下さいましたね。
でも、「このお二人ならきっと出来るはず!」 と期待していたのです。
本当に素晴らしかった。

Makiさんは なみなみでバラを 6輪。
Annaさんには 花嫁のボンネ風のデザインを。
Makiさんは初フルーツだったことから、基礎的な課題、でもソープのレベルより上のものを。
Annaさんは 2度目のフルーツだったので、少し遊びのあるデザインを。
お二人ともなみなみに少し苦労していらっしゃいましたが、よい勉強になったはず。
華やかな作品になりましたね。

Hiromiさんは初フルーツでしたし、謙虚で自信過小なお人柄ゆえ
安心して彫って頂けるよう、彫りながらデザインを決めて行きましたが
余裕が見て取れる仕上がりでした。
Junkoさんには少し難易度を上げて、バラとハートを組み合せたデザインを。
バラもハートのラインもきれい。 甘くしすぎず、品よくまとめて下さいました。

どの皆さんの作品も素晴らしく、私にとりましても満足の行くレッスンとなりました。
次の機会、またぜひフルーツカービングを楽しんでみて下さい。
ご参加下さった皆さん、お疲れさまでした。


04/Jul/2015 Lesson2015-7-6 Mon
7月はじめのレッスン。 途中から雨が降り出しました。

Isuzuさんは初カービング。
ナイフの持ち方・動かし方に少し戸惑いながらも
仕上がった作品は、お人柄を窺わせる均整の取れた美しいものでした。
これからどうぞよろしくお願いいたします。

Yuiさんはサウスポー。 私が左手で手本を示せないぶん
ナイフの使い方を体得するまで右利きの方より少し大変かもしれませんが
この日も一生懸命取り組み、可愛らしいテイストに作品をまとめて下さいました。

Makikoさんの作品には Makikoさんのテイストがはっきり表れます。
仕上がり、素晴らしかったですね。
「きっちり仕上げてくれるだろう。」と安心してみていられる生徒さんです。

Masaさんのお魚、完璧でした。
毎回完成度の高い作品を仕上げて下さいますが、お魚は今までで一番の出来栄えかな。
一段階また上達しましたね。

Makiさん、「息をするのを忘れているのでは。」 と思うくらい
この日もじっくりと丁寧に課題と向き合っていらっしゃいました。
もちろん今回も繊細で美しい仕上がりです。

Annaさんの課題は、楽しみにしていた「初めてのハート」。
ヒーヒー仰りながら苦戦してみえましたが、正しく理解し、きちんと仕上げていましたね。
ご自宅で練習して、ぜひお友達にプレゼントして下さいね。

素敵マダムのMichikoさん。 途中まで順調に彫っていらっしゃいましたが
後半になって溜め息が聞こえてきそうに。
甘いものを口に含んでお疲れを回復していただき、結果、品よく作品をまとめて下さいました。
恐らくもう少し自信をお持ちになるとよいのでは。

最後は こちらも素敵マダムの Junkoさん。
いつも要領よく、楽しみみながら作品を作って行かれますが、この日は珍しく困惑気味。
それでも諦めず、気力で課題に取り組み、最後は納得の仕上がりに。
Junkoさんが頑張ってくれて、私も嬉しかったです。

この日レッスンにご参加下さった皆さん、お疲れさまでした。
皆さんの上達が私の励みです。
引き続き頑張って行きましょう!


20/Jun/2015 Lesson2015-6-22 Mon
6月も下旬。 今年も折り返し地点ですね。

この日はシンガポールから一時帰国中の Nanaさんがお越し下さいました。
バンコクでカービングを習われているそうで、日本でのカービングは初めてとのこと。
なみなみの課題をチョイスし、丁寧に取り組んで下さいました。
機会がありましたらまたぜひお越し下さいね。 再会を楽しみにしています。

4か月ぶりにお顔をお出し下さった Michikoさん。
久しぶりながら、らくらくスイスイ作品を完成させ
これまで培った技術がしっかり身に付いていることを感じました。 安心です。

Makikoさんはまだカービングを始めたばかりなのにセンスが良く
毎回私が納得する作品を仕上げて下さいます。
この先、恐らく相当お上手になりますよ。

毎回器用に作品を仕上げる Makiさんの作品は、この日も秀作。
カリキュラムが進むに連れ、私からの要求も高くなりますが
Makiさんの持ち味、繊細で丁寧な作品を今後も期待していますね。

Annaさんは初めての掘り下げも難なくクリア。
熱心に続けて通って下さった成果がメキメキと表れてきましたね。
課題、またどんどん難しくなりますが、引き続き頑張って下さいね。

Hiromiさんのここのところの上達ぶりは目を見張るばかり。
よりカービングが楽しいと感じるようになっていることと思います。
生徒さんの上達は私の励みでもあり、ますます期待しています。

最後は Yoshieさん。
この日の 2作品とも今まで以上に美しい仕上がりでした。
これから少しお忙しくなるとのことですが
落ち着かれたらまたぜひぜひレッスンにお越し下さいね。

この日ご参加下さった皆さん、お疲れさまでした。
夏のフルーツレッスン、私も楽しみにしています。


06/Jun/2015 Lesson2015-6-8 Mon
梅雨入り直前の尾山台レッスン。 曇りがちで、少しムシムシしましたね。

作品のご紹介。
Makikoさん & Yuiさん は 透明石けんでコスモスを。
石けんなどの色のチョイスは皆さんにお任せしており
皆さんが どのように色を組み合わせるか、いつも楽しみです。
Makikoさんは オレンジ&ブルー、Yuiさんは ピンク&ブルーで。
お二人とも雰囲気そのままが色に表れましたが
どちらも清々しく、仕上がりもきれいでした。
宿題 2つ、頑張って下さいね。

Masaさんは初めてのバラ。
Masaさんの作品には毎回彼女の持ち味が上手く表現されています。
今回もコロンと丸くて可愛らしくて、Masaさんらしい作品でした。
ご自分の持ち味、大切にして下さいね。

Makiさんはこの日も抜群の出来栄え。 細かい作業がとにかくお好きなご様子で
周りの些細なことには動じず、淡々と完璧に作品をまとめて行かれました。
拍手です。

Annaさんの課題はいつもとは少し違うテイスト。
はじめラインに戸惑っていましたが、慣れてしまえばスイスイ。
私が手を加えずとも作品をまとめ上げる力が身に付き、頼もしく、嬉しく思っています。

Annaさん同様、Hiromiさんも上達著しく
この日のイエローの作品はご自分でも納得の行く仕上がりに。
自信を持って、それからカービングの時間を楽しむことが
Hiromiさんの上達の鍵かも知れませんね。

最後は Junko A さん。 半年ぶりにお顔をお出し下さいましたが
ナイフも腕もまったく錆びておらず、難しい課題を丁寧に仕上げて下さいました。
次回からは Graduete Couse。 一層の上達に期待していますね。

この日ご参加下さった皆さん、お疲れさまでした。
また次回、楽しみにお待ちしています。


Summer Lesson Information2015-6-3 Wed
7/25 (Sat) ・ 8/1 (Sat) に 尾山台教室にてフルーツカービングのレッスンを行います。
大物のスイカやメロンに彫刻を施すのはカービングの醍醐味。
初級の皆さんにもトライしていただけますので
夏の間、ぜひフルーツカービングを楽しんでみて下さい。

フルーツレッスンの料金等、詳細につきましては
6月のレッスンにお越し下さった皆さんに順次ご案内していきます。
ご希望の方にはメールでもご案内しますので、お申し出下さい。