My Class

毎レッスン、生徒の皆さんの作品をご紹介しています
15/Mar/2017 PM Lesson2017-3-16 Thu
水曜日の午後、日ごろソープに取り組んでいらっしゃる生徒さんからのリクエストで
フルーツのレギュラーレッスンを行いました。

Aiさんは先週に続きこの日がカービング 2回目。
カリキュラムの課題に見合った素材が手に入らなかったので
晩白柚を彫っていただきました。
大物ですし、手間がかかる課題ですが、実の取り出しに苦戦した以外は手際よく
丁寧な作業が見て取れる仕上がり。
器用でいらっしゃるし、今後期待大です。

Erikoさんは この日がフルーツ 2回目。
フルーツでなみなみが彫れるよう、特訓課題でまさに特訓。
始めは「あ~」と嘆きながら彫り進めていましたが
試行錯誤のうえコツを掴んだら見違えるようにスムーズに。
フルーツ、慣れるまで苦戦することがあるかもしれませんが
引き続きトライして下さいね。

Isuzuさんもレギュラーレッスンでのフルーツは 2回目ですが
昨夏・冬とシーズナルレッスンで手の込んだデザインを彫り
きれいに仕上げていらっしゃるので
カリキュラムの中から少し難易度を上げた課題に取り組んでいただきました。
なみなみに若干苦戦した以外、この日の仕上がりも good。
均整の取れた美しい作品だと思います。

最後は Junkoさん。
Junkoさんもこれまでシーズナルレッスンにご参加下さり
レギュラーレッスンでも何度かフルーツに取り組んでいただいていますが
基礎を確認する意味で、敢えて難易度を下げた課題に取り組んでいただきました。
結果、華やかな作品が仕上がりましたね。
細かな部分にも注意を払った成果だと思います。
ぜひ、暮らしの中にフルーツカービングを取り入れて下さいね。

この日レッスンにご参加下さった皆さん、お疲れさまでした。
またぜひフルーツを彫りましょう。

(皆さんの作品、私のブログにてもご紹介しました。ご覧下さいね。)


11/Mar/2017 AM Lesson2017-3-15 Wed
穏やかな土曜日。 穏やかな皆さんにお集まりいただきました。

この日初めてご参加下さった Aiさん。
カービングも初めてとのことでしたが、フルーツをご希望でしたので
真ん丸なハネジューメロンを用意してお待ちしていました。
お越し下さったのは 可愛らしいお嬢さん。
終始楽しいと仰りながら、集中力を切らさず、丁寧に彫り上げて下さいました。
お上手でしたね。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
(Aiさんの作品、私のブログにてもご紹介しています。 ご覧下さいね。)

Makiさん、珍しくフルーツを彫って行かれました。
ソープでは上級の技量をお持ちですが、フルーツの経験はまだ浅いので
基礎を固めるため、初級のデザインをチョイス。
完成度の高い作品に仕上げることを目標に彫っていただきましたが、結果は然り。
華やかな作品ですね。 フルーツも慌てず、Makiさんらしく確実に上達して行きましょう。

Erikoさんはソープ。
レッスン中とにかくきれいに彫り上げることに意を注いでいらっしゃるので
細かな点に憂いて今回も最後にうつむき加減になってしまいましたが
初めて彫るパーツですもの、初めから完璧にとは行きませんよね。
作品全体を見渡して、立体感があり、今回も綺麗に仕上がっています。
自信を持って進んで下さいね。

Keiさん、これまで習得したことを発揮していただく課題です。
花心部分の掘り下げ、完璧主義のご本人は納得いかないご様子でしたが
工程をきちんと理解し、深く掘り下げていました。
周囲の花びらのバランスもきれい。
あとは葉っぱが上手くいけば、といったことろでしたが
皆さん一様に苦手とする葉っぱなので、練習あるのみです。
ここのところ自信過小気味の Keiさん。 Erikoさん同様、自信を持って下さいね。

最後は、Kayokoさん。 位置取りが難しい課題ですが
勘を働かせてサクサク彫る姿はさすが。
最後の仕上げは宿題にしましたが、滑らかに整えて下さり、これまたさすがでした。
上級の課題にも余裕で対応していらっしゃいますね。
これまで学んできた基礎が活きている証だと思います。
これからも着実に進んでいって下さいね。

この日レッスンにお越し下さった皆さん、お疲れさまでした。
また次回、楽しみにお待ちしています。


25/Feb/2017 AM Lesson2017-2-28 Tue
少しずつ日が長くなり、春に近づいていることを実感するこの頃です。
花粉症の私は、陽の光の中に花粉が舞っているのが見えるように思えてなりません。

この日、約 1年ぶりにお顔をお見せ下さった hiromiさん。
その間ナイフを握っていないとのことでしたので、復習としての課題を準備しましたが
スムーズにナイフを進めていらっしゃいました。
作品、ふんわりと立体感のある仕上がりですね。
Hiromiさんの持つ優しさ、柔らかさが表れたよい作品だと思います。
お時間が出来ましたらまたぜひお越し下さいね。

Isuzuさんの課題はシンプルなお花。
単調なデザインですが、シンプルなものほど誤魔化しがきかず、美しく彫るのは大変です。
いつも何でもそつなくこなす Isuzuさんが珍しく苦戦していらっしゃいましたね。
でも今、次のステップに上がる段に立っているのだと思います。
初級も終盤。 楽しむことを忘れず、引き続き頑張って下さいね。

Erikoさんの掘り下げ、正しく理解し、実践していらして、お見事です。
ナイフを回転させるコツもすぐに掴み、素晴らしい。
S字のラインにまだ硬さが見られますが、練習あるのみ。
しなやかなラインを目指し、復習してみて下さいね。

Keiさんも S字が組み込まれた課題。
だいぶ慣れてきたご様子で、口から漏れる溜め息も少なくなったように感じます。
細かな作業もスピーディーに対応できるようになってきました。
Keiさんもまもなく次のステップに移行します。
これまで習得した技術に磨きをかけて行って下さい。

Kayokoさんの課題は マリサのデザイン。
実力より少し易しい課題だったかもしれませんが
そんな時には些細な点にまで注意を払い、完成度の高い作品に仕上げるよう指導しています。
Kayokoさんも私の意図を汲み、丁寧に彫り上げて下さいましたね。
作品、良い点もそうでない点も、もうご自分でよく解っていらっしゃり、さすがです。

最後は Makiさん。 細かい作業がお得意とあって
このデザインもきれいに仕上げて下さるだろうと予想していましたが
予想を超える見事な出来栄えに、拍手喝采。
コツコツ彫っている Makiさんのお姿からは、作り上げるものに対する愛情が感じられました。
さらに高みを目指していって下さいね。

この日レッスンにお越し下さった皆さん、お疲れさまでした。
また次回、楽しみにお待ちしています。


11/Feb/2017 AM Lesson2017-2-14 Tue
寒い日が続いていですね。
風邪のシーズンですが、皆さん元気なお顔をお見せ下さいました。

作品のご紹介は Eriko.Bさんから。
手が冷たくかじかんで、始めは思うようにナイフが進まない様子でしたが
体が温まり、感覚も冴えてきたらスイスイ。
周りを囲む10枚の葉もバランスよく納まり、全体を見て、整ったよい作品だと思います。

Sayakaさんの課題は桜。
すり鉢を彫る作業も花びらの重ね方も、すぐにコツを掴んでいらっしゃいました。
レッスン中、石けん両面ともに彫り終えたスピードと集中力はお見事。
お上手でした。

Eriko Sさんは 花輪。
カリキュラムも進んできましたし、ご自宅でも練習している様子から
ご自分の力でどんどん彫る進めることが出来るようになり
ここのところ毎レッスン安心して見守っています。
作品、華やかに仕上がりましたね。
ご自宅で復習し、より完成度の高い作品に仕上げて下さい。

今年のバレンタインの課題、イスパハンを作った
Keiさん、Kayokoさん & Makiさん。
3人ともスムーズに彫っていらして、さすがでした。
完成した3作品の画像を見ると、どれも同じようなキュートな仕上がりですが
よくよく見ると、それぞれの個性が表れていて面白いです。
3人の作品、私のブログにてご紹介していますので
お時間がありましたらお目通し下さいね。

それから、教室のテーブルクロスを新調しました。
南仏・プロバンスからの輸入の品だそうですが
大きなさくらんぼ柄に一目惚れ。
教室の雰囲気に合わないかと心配しつつ購入しましたが
案外うるさくならず、気に入っています。

この日ご参加下さった皆さん、お疲れさまでした。
また次回、楽しみにお待ちしています。


28/Jan/2017 AM Lesson2017-2-1 Wed
今年 2回目の土曜日レッスン。
この日も午前のみレッスンを行いました。

作品のご紹介は Sayakaさんから。
古典ナイフに戸惑わず、スムーズに彫り進めていましたね。
彫りかすがまったく見られませんし、どのパーツも文句なしの仕上がりです。
細かい作業、お得意なのですね。 引き続き頑張って下さいね。


Erikoさんは S字。
キャーと何度も可愛らしく嘆きながら彫っていました。
そのお隣で S字の復習課題に取り組む Keiさんも
大いに嘆いていらっしゃいましたね。
S字、難しいですよね。 それでもお二人とも正しく理解し、きっちり仕上げて下さいました。
慣れてしまえば彫るのが楽しくなる S字です。 頑張って練習して下さい。

Kayokoさんは細かい作業続きの課題。
私の手をほとんど要せず、正確に彫り進めて下さいました。
見た目より難しい課題でしたが、容易に仕上げていらっしゃり、頼もしい限りです。

Makiさんも上級の課題。
要所要所きちんと習得していらっしゃるので、安心して見守ることが出来ます。
中央のお花、見事な仕上がりですね。 さすが Makiさんでした。

最後は Junkoさん。 バレンタインのデザインをチョイスして下さいました。
9割方レッスン時間内に彫り終え、最後の仕上げはご自宅で。
どんな風に仕上がるか楽しみにしていましたが
Junkoさんらしく可憐にまとめて下さいました。
何より楽しんで作って下さり、嬉しく思っています。
(Junkoさんの作品、私のブログにも up させていただきました。)

この日レッスンにご参加下さった皆さん、お疲れさまでした。
また次回、楽しみにお待ちしています。


14/Jan/2017 AM Lesson2017-1-16 Mon
今年初の尾山台・土曜日レッスン。

作品のご紹介は Chihoさんから。
ブランクがおありとのことでしたが、手元がしっかり安定し
力強く彫り進めていらっしゃいました。 仕上がりも然り。
よろしければまたぜひご参加下さいね。

Isuzuさんの作品、綺麗ですね。
その場でお伝えした通り、細かな点に幾つか修正すべきところがあるのですが
バランス、立体感など、総合して見て綺麗に纏まっています。
引き続き期待していますね。

Makikoさん、前の週に病床にあったせいか
ご本人曰く、「いつもと違う感じ…」 とのこと。
深く彫り、スタイリッシュに仕上げるのが Makiko スタイルですが
この日は丸くて可愛らしい仕上がりでした。 お体ご自愛下さいね。

ご自宅で熱心にカービングに取り組んでいらっしゃる Erikoさん。
昨秋頃からその成果がメキメキ表れ、彫るスピードが増してきましたし
細かな作業も確実にこなせるようになりました。
お義母様のお陰ですね。 ますます頑張って下さい。

完璧を求める Keiさんは、この日も溜め息交じりでしが、仕上がりは秀作。
前述の Isuzuさんと同じく、細かな点に幾つか注文はありますが
仕上がった画像を見ると華やかで、よい作品であることがわかります。
自信を持つことも忘れずに。

最後は Makiさん。 黙々と小さなバラを彫り
正確に掘り下げ、最後なみなみで綺麗に纏めて下さいました。
始めから終わりまでほぼ自力で仕上げ
確かな技術が身に付いていることが証明されましたね。
周りの皆さんからも絶賛の作品でした。

この日レッスンにお越し下さった皆さん、お疲れさまでした。
皆さんのご希望に沿うレッスンとなりますよう、精進してまいりますので
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


17/Dec/2016 Winter Lesson2016-12-19 Mon
今年のウィンターレッスン、無事に終了しました。
お忙しい中ご参加下さった皆さんにまずもってお礼を申し上げます。

全員の皆さんの作品、綺麗に、そして可愛く仕上がりました。
レベルによって 2.5パターンのデザインを用意しましたが
同じデザインを彫っても
彫り手によって仕上がりのイメージが異なり
皆さんの作品を順に見ていて面白いと感じました。

長時間の拘束にもかかわらず丁寧に彫り上げて下さり
最後「可愛い!」と仰って下さった皆さん
それから、レッスンが円滑に進みますようご協力下さった皆さん
ありがとうございました。

私におきましては改善しなければならない点が幾つもありましたが
また来年、皆さんに楽しんでいただけますよう精進いたします。

どうぞよいお年をお迎え下さい。

* * * * *
皆さんの作品、私のブログにて紹介しようと思います。
お時間のあるときにご覧下さいね。

* * * * *
レッスンにご参加いただけなかったにもかかわらず
わざわざ紅芯大根をお持ち下さった Sanaeさん、ありがとうございました。
全員の皆さんが喜んでお持ち帰り下さいました。
お心遣い、感謝感謝です。