日記編集

編集キーを入力して実行ボタンをクリックしてください。

姑から学んで2013/6/20(木) 09:05
畑の草に手がまわりません。
草より良いでしょう・・とキャラ蕗を植えたが、これは正解だった。
季節を問わず蕗が賞味できる。
フキノトウに始まって、若い蕗の葉の天ぷら、
蕗の煮物、佃煮、葉の佃煮・・・いまだに楽しんでいる。
この季節の蕗はかなり硬く、茹でてもなかなかやわらかくならない。
蕗は炭酸を入れると良い・・・と姑はとてもおいしく炊いて見せた。
私は圧力鍋なら・・と対抗したが・・・
どんどん固くなってしまった。
少し炭酸を入れて炊くと皮付きのままでも・・・すぐにやわらかくなる。
気を付けなければいけないことは油断すると煮崩れてしまうこと・・・
山菜の扱いは姑の知恵。
今、同じようにして蕗の葉の佃煮を作っているところ。

炭酸少々を入れて・・・作り置きのピリ辛味噌も加えると・・・
また太るというもの。

編集キー
123456789101112131415161718192021222324252627282930
3132333435