今日のぽっつん
2018 - 5


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


見守られて・・2015/ 1/ 7(水) 16:05
去年の夏・・・ぐらいからだったと思う。
秋の野菜の畑づくりをしているころから
畑に出るとチッチ、チッチと周りに飛んでくる一羽の鳥・・そのうちだんだん近くまでやってきては
ウロウロしてはどこかに消えて・・・
「あなたも畑支度をするようになったんだね」と
おばあちゃんが見に来るんだよと旦那に教えると
旦那はうれしそうに相手をするようになった。

倉庫に入れば倉庫まで足を延ばしてくるようで・・
チーコチーコとさがしている。
ちょっとかわいくて気になるんだけど
一羽だけ・・・はぐれ鳥のよう。

きっと大好きな畑をのぞきに来るんでしょうね~
おばあちゃんだと思って見守ってもらってるわ

by 花sumi | 16:05 | Comments(1)


神の光が・・・2015/1/3(土) 10:51
初詣はやはりここから・・・
今年も無事に過ごせますようお願いしました。
いつになく人が少なく・・・さびしい宇佐神宮でしたが・・

神の教えは・・
胸のむらくもはらえばすぐに、神の光がてりわたる・・
苦しい時悲しい時、腹立たしい時、胸に手をおいて・・すまぬ事、悪いこと恥ずかしいこと・・神の御心に副わぬ事あらば神にわびる。清め、祈ればきっと心和らぎ幸せが・・・

中吉の運勢は
願い事は早くかない、失せものも必ず出る
旅はどこに行こうと損はない・・・
商いも売り買い損はなく
相場・・買え大利あり
争いは勝ち
お産まで安心せよ難なし
病は信神により平癒

だって。
きっといい年でしょう。

by 花sumi | 10:51 | Comments(0)


初めの一日2015/1/1(木) 13:32
2015年のはじまり
楽しい年でありますよう・・・

by 花sumi | 13:32 | Comments(0)


さようなら・・・さようなら2014/12/7(日) 19:03
闘病中の仲間が逝った。
残念・・・
今日はお葬式に参列したが・・・素晴らしい生き方だったと・・・改めて思う。
何年生きるかではなく、どう生きたかだというけれど
本当に確かに生きた人だと拍手をしたかった。
旅行が大好きでご主人とも仲間とも友人ともあちこちに出かけた笑顔の写真が幸せそうだった。
趣味もたくさん・・日本舞踊、俳画、俳句、そしてパソコン・・・お花作りも、料理もうまかった。
地域のこともいろいろお世話をしてきた。

重い病気にも、
手術を受けられたのは宝くじに当たったようなもの。。。
毎日元気に今日一日が終われることを幸せに思う毎日・・と最後のメールに書いてあった。

もう命が残り少ないと知って、最後の送りを自分で仕切った・・と息子さんが言われた。

あっぱれ
彼女を送りに行って・・・
これからの生き方を学んだような一日だった。
やさしいご家族、たくさんのお友達に送られて・・・
お疲れ様・・
あなたとの出会いに感謝

さようなら・・さようなら

by 花sumi | 19:03 | Comments(0)


もみじ紅葉2014/11/28(金) 22:45
今年は紅葉を満喫
富貴寺の紅葉もちょうど良い時

両子山の紅葉には驚いた
自然の中の幸せが一番だと思う瞬間

もみじ紅葉・・・今年の秋は最高だった

by 花sumi | 22:45 | Comments(0)


同窓会コンサート2014/11/19(水) 20:36
同窓会コンサートに友人3人で行ってきた。
http://www.oldies-station.com/profile/

子育てにつかり切っていたころだわ・・・と一人がいい
青春まっただ中だったわ・・・と一人がいい
後ろを振り返る時間・・・と今を楽しむ時間と・・・

かわいかった歌手もみんな60代

でもどうです!
今の歌にはついていけない我々をこんなに楽しませているではないですか。
歌ってこんなに楽しいものでしたか・・・
ありのままに・・・と西城秀樹が歌います。
歌がリハビリ・・そんな西城さんを私たちは共に支えていきたいとあべ静江がうたう・・・

今を受け止め今の自分を表現することに何の遠慮がいるものか・・・

楽しい同窓会コンサートでした

by 花sumi | 20:36 | Comments(0)


秋の風景2014/11/14(金) 21:22
今年も秋を求めて出かける。
そこいらでもたくさん秋はあるのに

なつかしい風景を案山子にみながら
日常を忘れて

by 花sumi | 21:22 | Comments(0)