今日のぽっつん
2018 - 2




1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28



うれしい!!2012/11/ 9(金) 18:00
携帯から聞こえる友達の声がうれしくて泣けました。
元気だった人が突然、手術を要する病気になって・・・
たくさんの思い出をたどりながら
もう一度元気になってくれることを願っていました。
お年もお年だから・・怒るかな?
無理は禁物
でも・・無事に退院してボチリボチリの生活を始めたと知らせてくれたのです。
うれしい!!
私も元気が出そう!!
早く会えるといいな・・・

by 花sumi | 18:00 | Comments(2)


知恵ある言葉2012/11/ 9(金) 06:48
20年ぶりに居間のクロスが張り替えられたのは良いのだが
さて・・・元通りに荷物が収まらない。
おさめたくなくて・・・・この際、断捨離です。
ですが・・・なのだ。
書棚の奥にうずまっていた文庫本を整理していたら
・幸福の鍵は健康と健忘
・愛するということはお互いに見つめ合うことではなく、ともに 同じ方向を見つめることだ
・元気を出し続けると元気は増してくる
・別離は人を和解させる
・老齢は山登りに似ている。登れば登るほど息切れはしてく るが視野はますます広がる
・空はどんな人の上でも青いよ
と知恵ある言葉が目に留まった・・・
斉藤茂太の「いい言葉はいい人生を作る」という本
さて・・いつ買い込んだものか・・・
見出しをみると・・読みたくなってきた。
知恵ある言葉に力をもらいたいと・・・本は出したまま・・
これでは片付かないのです~

by 花sumi | 06:48 | Comments(0)


燃えながら暮らしてる2012/11/2(金) 06:56
研修で・・(何の?(o´_`o)
耶馬溪の道ずがらに
「ほのぼの茶屋」というおばさんの店でお昼をいただき(300円ランチ)
http://blog.goo.ne.jp/botukiz/e/25d693de6ef738759a53e66d481d3817
豆岳コーヒーで手作りケーキとおいしいコーヒーをいただき
http://www.mametake.com/main.html
帰りにお土産に柿酢ともろもろ・・
「へ屋傳六」
http://www.heyadenroku.com/

「にこにこ茶屋」では地元の野菜と、元気者のおばさんのパワーをいただき、
「豆岳コーヒー」では
人が住むの?という山の中でコーヒーの味と香りと人とのふれあいを大事に夢に向かって生きる人に出会い
「へ屋傳六」では古い町で伝統を受け継ぐ良い食に出会った

私も燃えながら暮らしたいと思ったわ

by 花sumi | 06:56 | Comments(0)


心にひびいて2012/10/31(水) 06:44
谷村新司の歌、「日はまた昇る」を聴き思うこと
今までも何度も聴いた曲で合わせて口ずさむこともありましたのに、今、心にひびく歌詞に驚いています。
「陽はまた昇るどんな人の心にも
ああ生きてるとは、燃えながら暮らすこと・・」
30年前の歌のようですが・・・どんな思いで彼はこの歌を書いたのでしょうか?
今頃になって心に響く言葉に感じて・・・
歌って世代によって感じることも意味もちがうのだと自分の中で思いました。
あらためてファンになりましたわ。
参考
http://www.fukuchan.ac/music/j-folk3/hiwamatanoboru.html

by 花sumi | 06:44 | Comments(0)


うれしいこと2012/10/20(土) 09:29
早朝に息子の友達が
季節がきたので・・・とシイタケを持ってきてくれた。
肉厚でおいしそう・・立派なしいたけ。

次男の中学時代からの友達です。
特に私がかかわったことがあるわけではありませんが
毎年届けてくれるのです。

中学のころは、遊んでほしくないと思っていた友達が
今は会社や地域を担って活躍しています。
友達とのお付き合いを何より大事にする息子に教えられます。

親としては悔やまれることばかりの私だけれど
こんなうれしい届け物にあたたかなものを感じています。

by 花sumi | 09:29 | Comments(0)


いとこかい2012/10/19(金) 11:25
めずらしく兄からのメール
いとこ会をする 集まれ・・でございました。

さて・・・何年ぶりなのかわからないほどの従弟でございますが・・・
東京に住んでいるのかと思ったけど埼玉でしたし・・・
つまり何にも知らないこの頃・・・なのであります。

夕食に河豚を一緒にというので
季節ではないが河豚につられていきました~!

子供のころの彼は・・まったく!!
私より一つ年下・・・のくせに威張っていましたし
なんたってわがまま!!
そんなことしか記憶にありませんのに・・・

会えば
他の兄弟のことや亡くなった叔父ちゃん、叔母ちゃんのことなど、話はつきません。
季節はずれの河豚の味もさることながら
楽しいひと時を過ごしたわ。

朋あり遠方より来る、
また楽しからずや
60台を超えて、お互いに元気でまた会えますように

by 花sumi | 11:25 | Comments(1)


いやいや・・・ほんとうに!2012/10/10(水) 08:22
旅の会話の中にお米の話が出ました。
新米が出る頃になると、さて・・買いすぎたお米が古米となって・・・
あら・・古米でも炊き方でおいしいのよ
え~~!!どうするの・教えて・・・で教えてもらった!
ゴクゾウムシが数匹いたので食べないでいたお米・・・
今朝精米してみました。

1)ゴシゴシといで30回水を変えます(ザルにとって一晩)
(私は朝だったので30分水につけて)
2)いつものように炊くのです。この時ほんのちょっぴり酢を入れます
出来上がりは・・・う~~ん
新米並みです。
いやいや・・・生活の学びはおしゃべりから

by 花sumi | 08:22 | Comments(2)