今日のぽっつん
2018 - 8



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

春の別れ2018/3/31(土) 18:00
春爛漫、今年の桜は見事
雨風を知らなければこんなに長く美しいのかと思うほど
どこもかしこもお見事。日本の春を誇らしく思う。

15年続けたHTMLメールの同好会をこの桜の季節にやめた。

50代60代と楽しくパソコンと共に歩んだ
そして花sumiを枯sumiに変えた。
もう一度 息づく花 を共に・・・と言う気分になって。

たくさんのすばらしい仲間に出会えたことは有難く人生の宝
こころからありがとうを言いたい。

さくら舞い散るこの道で・・・またいつか語り会えたら・・・と
最後のメールを送る。


by 花sumi | 18:00 | Comments(0)


今年もありがとう2018/ 2/15(木) 16:37
何がなんだというのかな
バレンタインデー
毎年嫁が届けてくれるのに今年はないな~~と食事の時ぽっつん。
忙しいのよ。。ちゃんと用意はしてくれてるんじゃない?と
なぐさめて・・・やっぱりうれしいものなのかな・・と思う

ピンポ~~ンとお客さん

ほ~~ら・・・だって。

遅くなってごめんね~と今年も届けてくれたバレンタインチョコレート
気にかけてもらってよかったこと。
今年もありがとう

by 花sumi | 16:37 | Comments(0)


立春2018/2/4(日) 06:16
冬来たりなば春遠からじ・・だ・・・のはずだ
今日からは春を数えましょう。

恵方巻とやら大分ではもともとありましたか?
インターネットの掲示板が盛んだったころ
書き込みをしてくださったかたからお聞きして驚いたことを覚えています。
そのうちチラシに恵方巻が出るようになって
うちでも巻きずしを作るようになった・・・・
昨夜は旦那がゴルフのお土産に・・・・恵方巻
楽ちん夕飯だった。

by 花sumi | 06:16 | Comments(0)


春が来ないかな2018/1/31(水) 12:26
昨日は叔父様のお葬式だった。
娘と暮らし、息子もお向かいに住んで、孫娘一家も同じ敷地に家を建て
100歳までは生きると言っていたのに。
お風呂に入ったまま・・・・逝ってしまったとか。
賑やかな家族と共に暮らしていても、・・だ。
亡くなった姑が一番可愛がっていたという末弟になる。
何かとお世話になった叔父さんでした。
合掌

二人で住んでいるとこんなに寒いといつどんなことが起きても・・と
話し合っていた矢先だった。

何をみても・・何を食べても、何かどこか・・・ふゆ
春がこないかな

by 花sumi | 12:26 | Comments(0)


ほ~ら2018/1/25(木) 21:36
小雪が舞っている。
寒い~~がトレーニングルームに行く。
今日は誰も来ないかもしれないと思いつつ・・・
でもいつもの仲間が集まっている。
家にいても体を動かさないからとイチニイチニとトレーニング。
集まると自慢?
ヘバーデン結節で指が痛む・・と一人が言えばあなたのはまだ軽い
ほ~~ら
ここもあそこもと一人が差し出せば、私もほ~~ら、私も~

遅ればせながら…私も。
気づかなかったけど、やっぱり老人になったのだと確認。
落ち込むやら、ほっとするやら。
なんじゃこりゃ。

by 花sumi | 21:36 | Comments(0)


今日の風景2018/1/22(月) 17:05
今朝は早くから病院
いつものように年寄りとマスク患者でいっぱい。
電光掲示板が
番号***の方~~pinぽ~~ンと何度も呼んでいる・・・
しばらくして・・・「あ??おれじゃ」とふらふらと立ち上がった老人が笑いながら診察室へ。寝とったわ。

電光掲示板は
次の人の番号を知らせている。もうすぐですと知らせる。

今度はもうすでに立っている。
まだ・・前の人が出てきていないのに。じっと立っている。
心配性なのでしょう。

病気の心配もしながら、診察手続きの心配、呼び出しの心配、支払いの心配・・・お疲れ様

私メどこも悪くないようだよ・・・・と言われ
昨日のめまいは何だったかと…心配。

病院帰りに見た別府扇山の雪景色




by 花sumi | 17:05 | Comments(0)


厄介だけど2018/1/17(水) 08:52
今日は夢が重い朝だった。
気になるところに電話をしよう。

この頃はすっきりワクワクという朝はありません。
と言って・・食欲が落ちるわけではない・・・のが悩みだなんてね
それはもうただの GUUTARA でしょう。

このGUUTARAに手をやいて今日もお出かけ
いいのかな  とぽっつん


by 花sumi | 08:52 | Comments(0)