日記編集

編集キーを入力して実行ボタンをクリックしてください。

クリスマスローズが・・・2012/3/4(日) 23:59
気づけばクリスマスローズが咲き始めました。
荒れた庭にも春がきます。
お花も野菜も気持ちをかければイキイキとするのだとか
そういわれて庭を見渡せば・・・
なんと心がない庭でありましょう。
癒されていた庭に傷つくこの頃なの。

いえいえ・・こうしてかすかな春に癒されているのであります。

by ショット 2012- 3- 5 Mon 10:59
おはようございます。花sumiさん
クリスマスローズ・・やはり春一番に咲くのでしょうか・・。蕾もかわいらしいんですよね(*^_^*)
加工画像・・素敵です。

画像は忙しそうに餌啄んでたメジロです。

by 花sumi 2012- 3- 5 Mon 16:07
わ~まん丸にふくれたメジロです。
食べ過ぎ!と言いたい(o´_`o)
こちらは今年、鳥がいません。
ほんと見かけないくらい・・・
いるとやっかいなヒヨドリさえです。
ショットさんカメラいい!!いや・・腕がいい!


深く見る2012/3/1(木) 22:31
イヌフグリの花が咲き始めると春が近いでしょ
4枚の花弁のうちの3枚が空色
一枚が雲の色・・と何かで読みました。
天と相談しながら咲くのだそうです。
なんといとおしい命でしょう。

身近な何気ない風景を深く見る・・・・
忘れてはいけないと思うのであります。

by miyuki 2012- 3- 2 Fri 17:48
ほんと、深いのですね。
いつも思います、
誰がデザインするのか?
誰が咲く時期をおしえるのか?
不思議・・・

by 花sumi 2012- 3- 2 Fri 19:00
デジカメを通してほんと・・人間技ではないみごとで不思議を知りますね。

by kikotyan 2012- 3- 2 Fri 20:42
わ~また拝見する楽しみができました。
ますますシンプルでセンスあるHP素晴らしいです。



サバでんぶ2012/2/28(火) 09:29
頭を使わなくては・・・ではなく
使わなくてもできる一品ってなことでもなく
値段に引き寄せられて作る一品があるのです。
おふくろの味・・・と主人が言ってくれます。
私の母が作っていた保存食でしてサバが一番おいしいのです。(鯛など高級な値段では引き寄せられない花sumi)
一匹100円などあれば十匹買いたい・・・
でもこの頃は5匹で・・・お腹だけ出してもらう・・・
三枚までおろしてくれるけど気の毒すぎて言えない。
とにかく
そのまま蒸して塩を加えながらフライパンで小骨を取りながら
ほぐす・・・これだけ!
ふりかけにして・・海苔巻きやおにぎりに・・・
お茶漬けに・・・
冷凍しておけば2~3ヶ月はOK
手抜きもボケ防止になるんですよ

by ショット 2012- 2-29 Wed 11:28
花sumiさん、サバのでんぶとは初めて。
美味しそうね!
DHAたっぷり・・血液さらさらに・・ね!効果抜群。

今日はこちら私共の所では雪です・・春に向かうステップの様です(*^_^*)
沈丁花に雪が・・。

by 花sumi 2012- 2-29 Wed 16:40
何しろ山奥でしたから・・・
魚屋さんが帰りに売れ残りの魚をトロ箱に入れて
置いて帰るんです。
娘時代を鹿児島のおばあさんのうちで過ごしたことのある母の保存食だったのかな・・・
おいしいのよ~(o´_`o)

by miyuki 2012- 3- 1 Thu 20:46
花sumiさんのHPをクリックしてみたら再開しているじゃありませんか。
センスいいバッグの絵、素晴らしいです。
ぽっつんを待っています。
また楽しみができました~~。

by 花sumi 2012- 3- 1 Thu 21:33
miyukiさん
(o´_`o)まだ内緒・・・だった
みっけてくださってありがとうございます。
ポツリポツリと書き留めますのでよろしくね

by kikotyan 2012- 3- 5 Mon 10:10
花sumiさんサバでんぷんいただいてからすっかり虜になり主人がつってきた関サバで作っていますよ・・・また一味違うようです。ウフフ・・・

by 花sumi 2012- 3- 5 Mon 16:29
kikotyanさん
釣りたてのサバ?もう知りません。
花sumiは売れのこりの味しか知りませんよ~
うらやましい!!


あはははっは2012/2/27(月) 10:17
生活に手を抜かない
身だしなみを整える
売っているお惣菜も買わない
包丁を使って手を使い、料理を作って頭を鍛える・・・
ボケない秘訣・・・なんだって。

思わず笑っちゃいました。

花sumiボケるはずです(o´_`o)



知らなんだ2012/2/23(木) 22:51
雛の季節がきました。
向かって右側が男雛、左側が女雛がもともとの決まり・・らしく
お雛様は南向きに飾るため日出ずるは東(男)=天皇
月出ずるは西(女)=皇后
三人官女は
長柄銚子が男雛の下(右側)畏れ多く天皇に献上するものなので
近づけず・・・・長い柄で。
加之銚子は皇后になので左側
5人囃子は天皇の下は大きな音でなくボーカル(o´_`o)
次が笛、そして鼓、小太鼓、太鼓・・・
そんな意味があるのですね。
内裏の位置が変われば当然下の段の並びが変わるのね

知っていました?
花sumi知らなんだわ

by ショット 2012- 2-25 Sat 20:49
お久しぶりです・・花sumiさん
再度の花sumiさんのお出まし・・楽しみにしてました(*^_^*)
コメント最初では・・ット引け目感じてましたが・・お出者にて一番乗りに・・ごめんなさい!!

おひな様の事私も知らなんだわぁ~~。良いお勉強になりました♪♪

春の足音がこつこつと・・。画像はオオイヌフグリです。テニスコートの駐車場には急に沢山咲き出して来てます。



by 花sumi 2012- 2-25 Sat 21:41
わ~ショットさん
本当にご無沙汰でした(u_u*)
少しだけ元気を取り戻し、ごあいさつに申し上げなくてはと思っていましたら・・・
さすがお姉さま(o´_`o)
相変わらずお元気なんですね。
ナイスショット!頑張っているんだ~
またゆっくり歩きますのでよろしくです

by kikotyan 2012- 3- 5 Mon 10:06
お雛様のこと知らないことばかりです。
サトハチローの”楽しいひなまつり”の赤い顔した右大臣という歌詞は左大臣がほんとだそうです。

6?年間知らないことづくめで生きてきているようです。恥ずかしい!!

by 花sumi 2012- 3- 5 Mon 16:34
そうなんですよkikotyanさん
上の段の並びで三人官女も五人囃子も並びが変わるという理屈が・・・うなづけますね。


春の香り2012/2/21(火) 09:51
お天気・・・となるとじっとしているのがもったないような・・
予感的中、海に行くよとお誘いがあった。
でも久しぶりのお天気で暖かそうだったので布団を干してしまった。
干潮は午後・・・帰りは夕方となると・・・

今日は家事をする・・と断ってしまった。
ちょいと前なら一もにもなく飛び出した花sumiでは・・今はない。これが問題なのだが・・・・

夕方牡蠣やワカメ、セリなどの収穫が届いた~
おバカだね~運動にもなって楽しいのにとサンザン
わかっているのに今は乗れない花sumiです。

なんやかんや言いながら誘ってくれて届けてくれる友達のありがたさを春の香りとともに味わって・・・
おいしい香り・・おいしい!!春はまずおいしいから始まった
(o´_`o)


どう生きるって2012/2/12(日) 20:17
友達にさそわれて、雪の北陸に出かけました。
一度見てみたい・・と思っていた白川郷の雪景色、雪の兼六園、
そしてバスの窓から見えるこの景色・・・

永平寺で出会った言葉
長生きをすることが幸せでしょうか?
短命だからと言って不幸でしょうか?
そうではない
どう生きるか
生まれて死ぬ一度の人生をどう生きるかそれが問題です。
残された人生をどう生きるか・・・幸せに生きたいよね・・・
旅は良いものです。


編集キー
123456789101112131415161718192021222324252627282930
3132333435