日記編集

編集キーを入力して実行ボタンをクリックしてください。

今年も始まった2013/1/5(土) 22:14
毎年同じように・・・今年も始まったさ・・・
今日5日が初詣だった。
私たちのスタート地点・・宇佐神宮。

静かなものだった。
今年もどうぞ無事に・・家族が健康で過ごせますようにと願いつつ・・・
しかし
投げ入れたお賽銭がカキ~~ンとどこかにぶつかって跳ね返ってきてコリャ少なすぎじゃと言われてしまった…(→o←)ゞ

運だめしに買う富くじは今年はペアで海外旅行
あたれ~と引いてみると・・・
は~~いマットウ、マットウ!!と若い兄ちゃんから
夫婦箸が渡された。
マットウ・・マットウ・・・ってもうちっと丁寧にいって欲しかった
あ~~残念でしたね末等の夫婦箸です・・というぐらい。
隣で旦那が
まあ・・マットウに生きろと言うこっちゃろう・・・と変ななぐさめ!
おまけについているおみくじは「吉」
恋愛・・今の人が最上迷うな・・・・

夢が覚めてしまった初詣
今年もテクテク歩くことにしましたわ

by ショット 2013- 1- 5 Sat 22:49
花sumiさん、お揃いにて良いお正月お迎えの様ですね♪♪
今年も宜しくお願いいたします。

我が家では平凡なお正月(喪中にて)でした。
ヘビ年・・細く長~~く元気に笑顔の多い歳となりますように・・。

by 花sumi 2013- 1- 6 Sun 07:55
ショットさんおめでとうござます。
素晴らしい写真!!ナイスショットですね。
そうでしたね。さびしい年越しでしたね。
でも今年は良い年になりますように・・・
よろしくね。


良いお年を2012/12/31(月) 07:52
今日は一年の締めくくり
この一年いろいろなことがありました。
楽しいこと学ぶことたくさん、たくさんでした。
旅行にもたくさん行きました。
雪の白川郷、北海道の流氷、雪景色は忘れられません。
香港マカオ、台北
思い出もたくさんです。

でも、悲しいことせつないことありました。
大事な仲間の病気や不幸 何もできない自分がいました。
そっと見ているだけです。

何があっても
生きている限り歩み続けていかなければいけません。

歩きましょう・・
歩き続けていきましょう。
共に支えあい喜び合い、分かち合って。

今年もありがとうで終わりにします。




by miyuki 2012-12-31 Mon 12:38
いろいろ楽しいことや旅行もたくさんできてよかったですね。
嬉しいことや楽しいことはいいけれど、悲しいニュースはせつないです。
また来年もたくさん読ませていただきます。
ありがとうございました。
良いお年をお迎えください。


プレゼント2012/12/25(火) 10:09
今日はクリスマス
いえ・・・花sumiには関係ないことなのですが・・・

昨夜メール仲間ではMerry Christmasメールが飛び交いました。
プレゼントなんて・・な~~~いという人ばかりでしたが
な・・・なんと!
サンタさんがやってきましたよ~

「サンタが来ないという人の為に フインランドまで国際電話をかけて 呼び出しました」
というコメントと共にサンタさんが!!
ハハハいいじゃない!!
この頃勉強したアニメ作成
あちこちのサンタを集めて作ったのでしょう。
恐れ入りました・・・87歳のご婦人が作ったとは思えません。
無いものは無いなりに・・・・
もう見習うなど恐れ多くて言えないほどでござりまする。

by kiko 2012-12-25 Tue 19:03
本当に恐れ入りましたよ・・・
この先年を取るのに自信を無くし怖くなりました。
ギネスブックものですよね。


お葬式2012/12/14(金) 11:20
やっと病院が決まった・・・と聞いていた矢先
突然に亡くなられた伯母さまでした。
主人から父を亡くした後、物心ともに支えてもらった伯母様だと聞いていました。
私も何度かお邪魔したけれど、いつも優しくしていただいた。
結婚のご報告に行ったとき
大好きなグリンピースご飯をご馳走してくれた・・・・

お葬式は家族葬ですとご案内をいただき参列させていただいたけれど、普通のお葬式に慣れたものにとっては
さびしい感じもありましたが
ごく親しい人だけでお送りできたことは良かったように思いました。
ただ・・・本当にお別れしたい人たちはもう動けない状態の人ばかり・・
うちのおばあちゃんも時々気晴らしに寄せてもらっていたのに
もう誰のことか・・わからない様子
と言ってみたこともない、聞いたこともない人に送ってもらっても・・・ね
家族葬・・・これから増えるのかな

by miyuki 2012-12-15 Sat 22:31
お葬式考えさせられます。
義母は97歳、お葬式に来てもらいたい甥や姪、
友人も高齢や病気で来れませんでした。
自然と家族葬みたいなものでした。
年齢や子供たちの職業にもよりますね。

by ショット 2012-12-16 Sun 21:44
こんばんは!花sumiさん
ご不幸が有ったのですね・・お悔やみ申し上げます。
自分たちが歳重ねるごとに周りも・・。
だんだん考えさせられますね。ごく近い知人の所でも生前からお葬式はしないで・・っと・・言うことでご夫婦ともしませんでした。
割り切っての事の様でした。

by 花sumi 2012-12-16 Sun 22:36
miyukiさんのところも家族葬になったのですね。
心のこもった送りが出来ることが一番ですね。
ショットさん
本当に身近な方が亡くなっていきます。
お葬式がいらない・・と言えばそれはそれ
お葬式でしか会わない親戚もあって
それはそれで良かったりですね。
そのうちではなくそろそろ考えないといけないかな( ^-^)σ

by kiko 2012-12-18 Tue 09:23
母のときは家族葬で孫や曾孫に囲まれて見送ることができて良かったと思いましたが
主人のときは本人は生前から家族葬でいいと言っていましたが、日頃ご無沙汰していた友人や同級生が多くかけつけ見送っていただき家族葬にしなくて良かったと思いました。
判断が難しいですね。


調子にのって2012/12/ 5(水) 11:13
リンゴのはずれものもあります。
甘くも酸っぱくもなくて・・おいしいのかまずいのか
はっきりしないもの!
柿に味をしめて今朝はリンゴの甘酢づけ
はちみつも入れました。

リンゴは皮ごと
甘酸っぱくておいしいではありませんか!!
つけておいた甘酢にはほんのりリンゴの香り
使えそう( ^-^)σ
軽くミキサーにかければ・・・\(^o^)/
さて何に使おうかしら・・・・

by 花sumi 2012-12-10 Mon 08:59
甘酢につけて3~12時間ぐらいが一番おいしくて
長くつけておくと少しフニャフニャになってしまいます。そうなったらミキサーにかけて保存しておくか
(ソースなどに使う)レンジでチンするとジャムに・・
甘酢は何度か浸けられますし、そのまま炭酸などと飲み物にも、ドレッシングなどに使うと・・・おすすめ


家事を楽しむ2012/12/ 5(水) 10:58
我が家の柿の木
今年はなんと豊作でした。
あちこちにさし上げて食べてもらったけどこれが・・・
あまりうまくなくて・・・<(_ _*)> 申し訳ありませんでした。

それでもあふれてる柿の実
何とか無駄にしないよう・・・
花sumiの主婦魂・・まだ健在でした~
1)まずはフルーツとしていただきましょう
まずい時は梅塩かけます。
2)甘酢につけてみました。
これはおいしい~
3)漬け込んだ甘酢づけがとろみを帯びてきたら
即席ソースに野菜などにそえたり、カボス醤油とミックスして
ドレッシングで・・・
ほんのり柿の香りがしておいいしい
日持ちもします。

もちろん柿を種を取り一口大にしたものを冷凍
柿アイスでもgoodでした~

柿の効能はすごいらしいので
熟した柿は甕に入れ・・柿酢にしています。
さて初めてのことなので出来上がりが楽しみ


by kiko 2012-12- 6 Thu 21:47
柿の甘酢漬けとは・・・なるほどいいアイデアですね。早速試してみます。
柿酢は子供のころ甕に入れて池の中につるしていたことを思い出します。
風呂焚きのとき柿を灰の中に入れて蒸し焼きにしていましたが美味しかったですよ。
パソコンや主婦としても素晴らしい知恵袋をおお持ちです。

by 花sumi 2012-12- 7 Fri 07:38
え~~
柿を蒸し焼き?
わ~~どんな味になるんでしょう。
初めて聞きました。
kikoさんの子供時代も豊かです。
子供のおやつも自然味でしたよね。


秋色2012/11/28(水) 22:22
今日は良い天気
庭に出ると青空・・マユミが赤く色づいている。
庭の秋色・・・
からみついた蔓ものを始末したり、、草取り剪定などしていると汗ばむほど・・・

秋の花が枯れたり、庭も冬支度。

こぼれ種からの春の花を移植したりしていると時を忘れて楽しかった。

畑のトマトはさすがに今朝の霜にやられてしまった。
気が付くと・・この前埋め込んだスナップエンドウの芽が
出てきている。
おかしなことに・・・みんな一緒
何かい・・・声かけあったわけでもあるまいに・・・
独り言を言いながら・・・
ああ・・楽しいこと

そう・・これが私・・・だった。
こんなに何気なく生きてきた花sumiだった・・・のよ


編集キー
123456789101112131415161718192021222324252627282930
31323334