その他のトリートメントサービス
2016-6-23 Thu
この年代のお客様は、子供たちの思春期や巣立ち、親の介護問題など自分をとりまく環境へのストレスが多くなり、女性ホルモンの変化によりプチ更年期&更年期のお悩みもでてきます。
婦人科系のお悩みをもたれることも多くなってきます。それに伴い、お肌もエイジングサイン、しみ、しわ、たるみ、毛穴など、お顔だけでなく、お体にも表れてきます。
これをいい機会ととらえ、健康寿命により関心をもって、明るく過ごすことや若いうちからケアされている方とそうでないかたの違いがあらわれてきます。今後の年代50代、60代の美健康のために楽しんでできることから始めてみましょう。
お肌は適切なケアにより、ケアを怠ってきたお客様もこれ以上のエイジングサインの進行を遅らせることは不可能ではありません。

衰えてしまった筋肉に刺激をあたえつつお肌の体力をあげるケアがおすすめです。

●タラソフェイシャルいらよい
手技は表情筋小顔フェイシャルの手技で行い、目元のたるみを引き上げる、アイマッサージがおすすめです。

ホームケアでは、美容液も工程のなかにいれること。
サプリやレチノール入りの化粧品、ビタミンA,C,などを積極的にとり、水分補給、バランスのいい食事と運動を取り入れることで
若々しい印象につながります。

お体については
肩こり、不眠、ストレスなどのお悩みが多くなります。定期的に施術を行うことで、日常からのよい気分転換になり、それらが改善されることもあります。
筋肉が衰え始めますので、普段から散歩やウォーキング、ヨガなど激しくない運動をとりいれてみてください。

40代以降のお客様には120分以上の施術が人気です。
●ジャスミンコース
●シエスタコース
●あやぱにコース、デラックスヘッドセラピー、
体もお肌も半日ケアするデイスパがおすすめです。



1