徒然記
日々思いつくまま気の向くまま…
2018 - 12






1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31





石巻2012/ 2/17(金) 01:10
1月に訪問公演に行った石巻市で川をせき止めて、昨日から行方不明者の捜索をしています。
ニュースの映像を見たら、私達が車で通ったすぐ傍でした。他人事に思えない。
近くの小学校の生徒達、いまだに行方不明です。(勿論他にも行方不明の方沢山いらっしゃいます)
残されたご家族の想いが一年たっても変わることなく、そして、せめて子供たちの生きた証をひとかけらでも手に出来ますように…。

もう一年だけど、まだ一年だよね。

by かきお | 01:10 | Comments(0)


金木犀2011/10/3(月) 11:12
beskey
毎日龍斉を保育園に送る道で、今朝は甘いいい香りが~( ̄∀ ̄)

自転車を止めて周りをキョロキョロ見回してみると、金木犀が咲いてました。

まだまだ咲き始めだけど、とってもいい匂い(o^∀^o)

秋がやってきてますね。

by かきお | 11:12 | Comments(0)


震災から・・・2011/ 3/28(月) 09:46
震災から2週間余りたちましたが、まだまだ長いトンネルの中にいます。
私自身はハピスマコンサートの残務をやらなきゃなぁ~なんて思っていた矢先の震災。
子供と生活に手いっぱいの日々でしたが、すぐにチャリティライブを開催したり、救援物資を集めている役者仲間を見て、私にも何か出来ないかと考えています。


とりあえずは節電。

私の住んでいるところは計画停電対象地域に入ってないので、せめて節電することで協力しなければ。

子供がいるので、風邪ひかれても困るのですが、どうしてもの時以外はエアコンも控え、大人だけの時間は極力電気を使わないようにしています。


救援物資。

うちの区でも福島県いわき市から直接必要なものをリサーチして、集めているようです。
ですが、おむつなど、龍斉の分でも四苦八苦して調達している状態なので、とてもお分けすることができません。
サイズの小さくなったものを…と思いましたが、未開封のものでなければ受け付けて頂けないようで、それも断念。

救援物資で依頼されているものは私の近所にはほとんど出回っていません。
みなさんどこで買われてるのでしょうか??

毎朝のスーパー、コンビニ周りで、
数日前からやっと牛乳と食パンが手に入るようになりました。

放射能問題で水も再び店頭からなくなり、龍斉の飲み水や食事には貴重なペットボトルの水を使っています。

30年たっても龍斉は31歳。
まだまだこれからの人生、やはり少しでも害のない物を与えたいと思うのは普通の親なら当たり前ですよね。

勿論私たち大人は水道水飲んでます。


阪神大震災の時は、西宮で被災したものの、すぐに大阪の実家に避難できたので、生活に不便を感じませんでしたが、今回はまだまだ長期にわたっての戦いになりそうです。

気を張りすぎても参ってしまいますし、気長に考えて戦っていきたいと思います。





by かきお | 09:46 | Comments(0)


選挙2010/ 7/13(火) 18:42
皆さん、選挙行かれましたか?

私は結局、投票行けませんでした。
いや、行かなかった。

当日忙しかったのもあるけど、家から一分の所にある投票所に行くのは行こうと思えば出来たんです。
でも、行かなかった

一番の理由は今回政党が増え、マニュフェストを勉強する時間が無かったこと。


ニュースや討論番組などから得た情報だけじゃ「〇〇に投票しよう」という所まで決心がつかなかったんです。

選挙権は国民に与えられた権利であり、選挙には行くべきだと思いますが、これだけ沢山政党があり、個々のマニュフェストがあると正確に比較するのも難しい…。

民主も自民も嫌いだからみんなの党に入れた…みたいなマイナス思考の消去法的な政党選びは良くない。

日本人の特性なのかもしれないけど、どうしてこうも表面の事に捕らわれて流行り的なものに飛びついちゃうんでしょうね。

と言うことで今回は敢えて投票に行きませんでした。

結局は私の勉強不足がいけないので、次回までにちゃんと勉強したいと思います。

それにしても政党多いですね
アメリカやイギリスみたいに二大政党だったら、比較しやすいのに…。

これからの国会運営での票集めばかりが話題になったらいやだなぁ…。

by かきお | 18:42 | Comments(1)


眠らない街2010/ 6/ 9(水) 22:47
早朝出勤の旦那さんを見送りに出たら余りに気持ち良かったので龍斉と家の周りをお散歩しました。


午前6時


業務用ごみ収集車のいかついお兄さん
コンビニのお兄さん達
タクシーの運転手さん
仕事帰りのホステスさん
ビル掃除のおばさん



眠らない街東京


私達が寝てる間も働いてる人がいる

ご苦労様です
お疲れさまでした



皆様もどうかよい1日を♪

by かきお | 22:47 | Comments(0)


待機児童の親として…2010/ 6/ 5(土) 00:53
ハピスマツアーの報告もそこそこにどうしても書きたいことなんで、書かせて下さい。

昨日、私の区の保育園のサイトを見て、今月の空き情報をチェックしたところ、今月からオープンした新しい保育室に0歳児8人も欠員が出ていました!
先月の選考で25人が新規で募集されていたので、今回は入れるかも…と期待していたものの、結局選に漏れた我が家としては、

「なんで8人も欠員出てるの!????」

と、どうしても納得いかず、
今朝区役所に電話して聞いてみました。

すると、内定は定員分、出したそうですが、実際に辞退した人が沢山いて、補欠を補充しても結果8人欠員となったとのこと。

今回は新規だったので、5月の申し込みの時点で改めてその園を希望しない限り、内定者にならないはずなのに、それでも辞退した人の多い事!!

「やはりこの時期に慣らし保育は厳しい」
とか
「やはり遠いので…」
とか言うなら初めから申し込まなければいいのに…。
そのせいで、我が家のように内定取れずに困っている家庭は大迷惑です!!!!

皆、とりあえず申請して…あとで都合悪ければ断ればいいなんて思ってるんでしょうか??

でも、区役所の方も
「私たちも困ってるんです~」
と呑気な対応なので、

一回辞退した場合、減点されて今後の内定がおりにくくするとか、辞退する人が減る努力をしてください!

と訴えておきましたが、ま、お役所仕事だから駄目だろうな。

今の状態では舞台復帰は到底無理です。


あ~、保育園決まって欲しい!!


待機児童の母の悲痛な叫びでした(>_<)





by かきお | 00:53 | Comments(0)


マンガに読みふける母親2010/ 4/19(月) 02:36
昨日、龍斉と近所の児童館に遊びに行ったら、ベビールームに2歳くらいの男の子とそのお母さんがいました。

私達がお部屋に入っていっても、お母さんはチラッと見ただけで挨拶も無し。

私はわざと元気に「こんにちは~!」と言って靴を脱いで入室しました。

男の子が近くでブロックで車を作ってブーンブーン
とやっていたので、

「それはなあに?」

って聞いたら、舌っ足らずな声で「ふあいやぁれすきゆゆう~しゃ!」って
答えてくれました。

男の子は構って貰ったのが余程嬉しかったようで、その後もチラチラこちらを見ながら、物凄い勢いでブロックを組みなおして新しい車を作ってはこっちにアピールしてきます。

その間もずーっとお母さんはマンガを読み続けて、子供の事には無関心。

家でもいつもこんな感じなんだろうなぁ…

お母さんと話したいのになんとなく話しかけちゃいけない雰囲気を感じ取って一人で遊んでる、でもちょっと構って欲しそうに小さめの声で独り言を話している男の子の姿を見て、なんか可哀想になってしまいました。

土日くらいゆっくりしたいから子供は児童館で遊ばせて、私はマンガ読んでリフレッシュしたいのよ~!!

って思ってるのかなぁ…これはしょうがない光景??


色々考えてみたけど、どう考えてもやっぱりおかしい。

成長の著しい子どもの時間はいつだって大切だと思うし、何より男の子は明らかにお母さんに構って欲しそうだもん。


そんな親の子なのに、男の子はとってもいい子でしたよ。
帰りも私たちにちゃんと挨拶して手を振ってくれました。

やっぱり、子供をどうこういう前に、まず親がちゃんとしないと駄目だ!
恥ずかしい。



by かきお | 02:36 | Comments(0)
123