徒然記
日々思いつくまま気の向くまま…
2018 - 10

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31



会津若松へ♪2012/10/16(火) 00:06
beskey
見て下さい、この美しい磐梯山
行ってきました~、会津若松。

昨日のどんよりした天気からうって変わって、気持ちの良いいいお天気のなかを日帰りで行ってきました

公演の時間は午後でしたが、遅れては大変と少し早目の7時に出発、順調に進んで昼前には会津若松に到着できました。

iPhone 4S 1/531sec F2.4 ISO125 −EV
折角来たんだからと、鶴ヶ城へ

来年の大河ドラマ「八重の桜」で盛り上がっていた鶴ヶ城。
さくらの木に囲まれた美しいお城でした。

少しお城の周りを散策してから、施設の方のお勧めのわっぱ飯の田季野へ。


beskey 1/531sec F2.4 ISO125 −EV
私が頂いたのは親子わっぱ飯(鮭といくら)。これに切干大根と馬肉のきんぴら、おみそ汁がついてました。
もう美味しすぎてあっという間に完食(笑)

さぁ、これから本番です!


今日伺った会津若松長寿園は街から少し離れた静かな場所にありました。
大きな窓からは磐梯山をはじめ、美しい山々が見え、とても素敵な所です。
今日の公演会場になった食堂からも、そんな美しい景色が見えて、私たちもいい気持ちで歌う事が出来ました。

今日初めてお目にかかった方ばかりなのに、なんだか、慣れ親しんだような安心感がありました。
メンバーもノリノリで歌って踊りました。

beskey 1/531sec F2.4 ISO125 −EV
この写真は終演後に、撮って頂きました。
みんないい笑顔です。それは沢山の笑顔が見れたから ハピスマハピスマ

お見送りしている時に「私もう93だけど、またみんなに会えるように頑張るわね!」と力強くおっしゃったおばあちゃんの言葉が印象的でした。

長寿園の入居者の皆様、職員の皆様、ありがとうございました





by かきお | 00:06 | Comments(0)


博多ツアー報告♪2012/5/23(水) 11:35
DMC-FH5 1/60sec F3.1 ISO640 +0.7EV
先週になってしまいましたが、
龍斉を連れてハピスマ博多ツアー行ってきました。
朝9時の飛行機に遅れては大変と、
前の日から「モノレール乗って飛行機乗るんだよ!」
と擦り込みまくったお陰で、
当日はご機嫌に家を出発し、
タクシーの運転手さんにも「ひこーきのるんだよ」と
大きな声で話してました(笑)
一枚目の写真は大好きなモノレールに乗る前に
モノレールが描かれたコインロッカーの前で
ポーズして撮ったもの。「モノレールの歌」を二人で歌いながらモノレールに乗り込みました。
途中、大井競馬場で馬を見たり、巨大なクレーンを見たり、海を見たり、鳥を見たり…。
飽きる間もないまま搭乗口までたどり着きました。

DMC-FH5 1/40sec F3.1 ISO400 +0.7EV
家のそばで新幹線はよく見れても、飛行機の
実物はなかなか見れないので大興奮!!
搭乗してからも機嫌いいまま出発しました。

飛行機の中では軽くお昼寝もしてくれて
一件目の会場「ビハーラ今泉」でもお弁当をパクパク。
リハーサルをしている時に、
「龍斉もこいのぼり歌う??」と聞くと、
「りゅせいもうたう」というので、小枝ちゃんに
伴奏してもらうとなんとまぁ、上手に歌えました。

本人、俄然自信をつけたようで、その後のお客様のお迎えもニコニコ笑顔で。
本番中は最前列のイスで大人しく聞いてましたが、
呼ぶと、元気よく飛んで来て、「いしくらりゅせいくんです」
と「くん」付で自己紹介(笑)。
「こいのぼりのうた」も独りでちゃんと歌い切りました。

それも凄いことに、ピアノとキーもちゃんと合ってたし、テンポも合ってました。
(小枝ちゃんが合わせてくれた部分も大きいですが(^v^))

本番終了間際のご挨拶もちゃんとできて、
立派な初舞台でした♪

DMC-FH5 1/60sec F3.1 ISO100 +0.7EV
そして翌日。
この日は唐津の「からつ学園」での公演です。
朝7時にホテルを出発。これも何とかクリアして、
1時間半のドライブをして唐津へ。

リハーサルの最中も
「りゅせい、こいのぼりうたう」
と自分から出演をアピールする龍斉(笑)
本番はだれよりも早く舞台に乗ってました(^○^)
そして「こいのぼりのうた」を歌いきると、
満足したのか客席に戻って、演奏を聴いてました。

いや本当に、予想しないほどにやる気満々の龍斉に恐ろしささえ感じつつ、無事に公演終了。

お昼すぎの飛行機目指して、また一時間半の旅。
途中道に迷ったりしましたが、予定通りに空港に到着。

龍斉にとっても、とてもたくさんの経験をして成長できた旅でした。
正直、龍斉と二人旅したことなかったので、途中でぐずるんじゃないか、体調崩すんじゃないかと心配でしたが、ハピスマの強行スケジュールについてきてくれました。
本当に偉かったです。

翌日の保育園では、先生に
「こいのぼりうたったー」と報告してました(^v^)

こうしてハピスマ博多ツアーは無事終了しました。
ありがとうございました。

by かきお | 11:35 | Comments(0)


石巻2012/ 1/25(水) 01:18
石巻に行ってきてから10日ほど経ちました。
活動の報告についての詳細をようやくアップしましたので、
ブログをご覧下さい。

http://blog.goo.ne.jp/happysmileproject


そして、石巻をはじめ被災地を応援していきましょう!

by かきお | 01:18 | Comments(0)


去年の事(笑) 其の② ハピスマクリスマス20112012/1/20(金) 07:18
EX-Z400 1/50sec F5.2 ISO800 ±0EV
さて、去年の事其の②(笑)

親子コンサートと同じ日の夜、
ヴァンパイア出演組の三人も加わって、ハピスマクリスマスコンサートを行いました(^v^)

いつもは私がだいたいのプログラムを決めるんですが、今回は皆からソロ曲のリクエストを貰って、それを繋いで行きました。

今までにないバラエティ豊かな選曲で、みんな素敵でした~♪

私は「クリスマスソング」を水澤先輩のギター一本で、そして中島さち子作曲・やまぐちあきこ作詞のオリジナル曲「希望の花」をソロで歌いました。

水澤さんはいつも私の我儘に応えてくれるんですが、今回もとーっても素敵な演奏をして下さいました。
気持ちよかった~(^v^)

そして「希望の花」は、震災直後にさっちゃんが作曲した曲に、私が将来を担う子供たちを「希望の花」とイメージして作詞をした大切な曲です。

今までクローズの場所で二回ほど歌いましたが、今回が実質お披露目でした。これからもずーっと歌っていきたいです。

一年色々ありましたが、ハピスマは前向きに一年を終える事が出来そうです。

このコンサートの収益は、昼の部と合わせて、被災地支援活動に使わせて頂きます。

詳しくはハピスマのHPをご覧ください。
http://www.happysmileproject.jp/


by かきお | 07:18 | Comments(0)


去年の事(笑) 其の① ハピスマ親子でクリスマス2012/1/10(火) 17:42
EX-Z400 1/60sec F4.6 ISO400 ±0EV
年を越してしまってますが、昨年末のご報告を(笑)

12月14日にハピスマクリスマスコンサートが行われました。
今回、ハピスマとして初の試みで、お昼に親子コンサートをやりました♪
僅か二年ではありますが、子育ての経験を活かしつつ、一緒に楽しめるプログラムを組みました。

お店には満員のお客様。
抱っこの赤ちゃんから、元気いっぱいにおしゃべりするお兄ちゃんやお姉ちゃんも(^v^)

クリスマスの曲はもちろん、トトロの「さんぽ」やミュージカルCatsの鉄道猫の歌etc、子供も参加できる様に考えたものはおおむね思惑通りに\(^o^)/

子供たちも大はしゃぎで参加してくれました。

後半はママさんたち向けにクリスマスの讃美歌をしっかり歌いました。

とっても評判も良く、定期的にやってほしいとの声も頂きましたので、今年も企画出来たらいいなぁと思っています。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました(^v^)

by かきお | 17:42 | Comments(0)


逢えてよかったね2010/12/ 6(月) 03:10
こんばんは。やまぐちです。
今夜は深夜の投稿です。日曜日のこの時間になると、テレビも砂嵐のチャンネルが多くて、テレビ放送が24時間じゃなかったんだなぁと改めて気付きました(笑)


さて、昨年の12月に発売したCD「逢えてよかったね」
最近になってまたじわじわと売れています

流通の為にAmazonに出荷してるんですが、追加のメールが頻繁に届きます。

私たちの知らない所で「逢えてよかったね」が独り歩きしていて…なんだかとっても嬉しいです

ハピスマの訪問公演でいつも最後に歌っている曲。
小原孝さんの作られた、温かい、ハピスマで大切にしている「人のつながり」を代弁してくれている曲。
歌う度に心がホカホカになります

今の世の中って、厳しい現実にどうしても自分の周りに目を向ける余裕がなくなって、一人で苦しんでる人が多いです。
ちょっと顔をあげて周りを見れば、助けてくれる人、手を差し伸べてくれる人が必ずいるし、
自分自身も周りの人を助けてあげる事もできる。
一緒に同じ方を向いて、何も言わずに歩いてあげるだけでいい。
存在そのものが、お互いを助け合って、一人の時と違うパワーを生み出してくれるはずだと、私は信じています。

それはやはり自分が今まで、数えきれない人の助けを借りて生きて来れたって思ってるからで、
それは両親であったり、友人であったり、先生であったり、旦那さんであったり、子供であったり…。

役者としては、お客様がいなければ成長もできず、きっと今までやってこれてません。

何においても誰かの影響を受けて、生きているわけです。



その全てに感謝して…。


「いつまでもいつの日もこんな風に寄り添い
 いつまでもいつの日も歌い続けたい」


小原孝作 「逢えてよかったね」より♪


by かきお | 03:10 | Comments(0)


一日ってどうして24時間しかないの?2010/11/11(木) 12:48
おはようございます。

一日ってどうして24時間しかないんでしょうね。
家の事、龍斉の事、自分の事、ハピスマの事、仕事…、そしてハピスマの事が今とっても忙しい(^_^;)

来月のクリスマスコンサートの稽古スケジュールがなかなか決まらず、稽古場の手配などもなるべく経費のかからない所を探したり…ネットで調べものしていると際限なく情報があって、気づくと2,3時間経っちゃってる。

コンサートの構成も、出演者のいいところを充分に発揮できるようにするにはどんな曲がいいか?コーラス譜を隅々まで見て、みんなの声域からイメージして…などなど。
この曲歌って欲しい♪
色んなイメージ見つけるために、ネットでいろんな映像見たりお勉強も大事。
お客様の期待にも応えていける様に、何度も何度も練ってねって…。

こういう点て、手抜きすれば全然手抜きできるところだけど、そんな所で手抜きしてもいい舞台なんて作れないから、出来る限りの手は打ちたい。

朝5時に龍斉とともに起床すると、21時以降は眠気との戦い(笑)

パソコンの前に座ってると気づいたらカクンっとなっちゃうので、身体を動かす家事を再開。洗濯したり、料理作ったり。

でも全然時間が足りなーい!



足りないと言いつつ、今この日記書いてますが(笑)

ちょこっとした現実逃避でした。

では、今から千葉まで歌の教えに行ってきます♪

by かきお | 12:48 | Comments(0)