BBS
会員の楽しい山行や思い出、日記など自由にお使いください (会員限定)
チトカニウシ山 MIHO 2018/ 5/17(木) 20:05

2018年4月7日
チトカニウシ山

生まれて初めての雪中テント泊…凍死するぅ(=_=)
冬の低く暗く厚い雲と風…凍死するぅ(=_=)
不安と恐怖と緊張で何度トイレに行ったことか…凍死するぅ(=_=)
晩御飯の味が記憶にないくらいです…凍死するぅ(=_=)

忘れ物が多かったことに驚きましたが
夜の準備は完璧で、快適な夜を過ごせました。
皆でテントにキチキチでしたが、寒くなくて心が温かく眠れました。

「案ずるより産むが易し」です。

テントの張り方やトイレの作り方、ガスの使い方
簡単料理方法や水の使い方、白金カイロなど
学びの多い素晴らしい雪中山行でした!

雪の状態も良く、楽しいスキーでした♪
来年はもっとたくさん参加したいです!!
とっても楽しかったです♪(≧▽≦)♪




疋田山荘(左転工房)と山菜採り おくだ 2018/ 5/16(水) 10:37

あいにくの雨模様でしたがタランボをメインにたくさんの山菜が採れました。
採れたて山菜の天ぷらはほんとにおいしい♪
山のジンギスカン鍋も食べてお腹いっぱい。
薪ストーブと五右衛門風呂も活躍してました。

MIHO 2018/ 5/16(水) 16:43
美味しそうですね!
行きたかったなぁ…私は山中で野外救急学んでました。

でも画像がスライドする方に感動してしまって、何回見たことか!!!
今度その技術伝授願います♪
では、岩訓練で☆彡

おくだ 2018/ 5/16(水) 21:31
めっちゃおいしかったですよ~♪
野外救急、今度お世話になるかも(笑)

これはgifで載っけただけですよ。

あ、気が向いたら岩訓練の計画書をLINEで写メって下さい!

MIHO 2018/ 5/16(水) 23:29
えー(; ゚Д゚)
載っけ方が分からないのです。
宜しくです(^^)



名寄峠 蝦夷松 2018/2/18(日) 21:00

9時45分~14時まで
目標の580までわずか1時間半。ゆっくり喋りながら、雪崩講習をしながら、山の判断などを地元S君にレクチャーしながら、写真撮りながらでもこの時間!!お手軽に標高差150、角度28を二本(^-^)ゝ゛軽くて締まったパウダーを堪能しました。締めのユルユルショート斜面でも思わず声が出てしまいました(^o^;)今日はビデオ撮影もして天気のいいなか、ゆっくりまったり。お昼時にはS君がマッシュを使った縦回転エアーを披露(゜ロ゜)
オリンピックかと思いました。なんと手軽で素敵な山なんでしょう!とニマニマしながら、3人で下山しました。この山はまだまだ未開拓な斜面が沢山あるのでS君に託し峠を後にしました。

ちなみにm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m3月4日、第2段日勝峠が決まりました。

MIHO 2018/ 2/19(月) 19:51
蝦夷松さん♪
なんて美しいシュプール?ファーストトラック?なんでしょう♪こんな美しく素敵な滑りが出来る人になりたいです!!日勝峠第2段、楽しみですね♪

蝦夷松 2018/ 2/19(月) 23:45
MIHOさん(^-^)ゝ゛ちなみにこのトラックは会のエースSkさんですよ~(^_^)v

MIHO 2018/ 2/20(火) 18:34
SKさんですか!!美しいですね♪♪



冬路山 MIHO 2018/ 2/18(日) 16:58

冬路山
標高625m
参加者7名
入山9時
山頂11時過ぎ
下山13時

本日は今年1番の快晴で雲一つない山行日和。初参加のSS木さんのパワフルなこと!ラッセル女子誕生です。天候も安定して風もなく、何しても日和でした。スキーの皆さんもとっても楽しそうに滑走してましたし、スノーシュー参加でしたが雪も良く楽しめました♪帰りは江丹別のお蕎麦で無事終了です!

名寄峠の山行も楽しめたのでしょうね☆彡

蝦夷松 2018/ 2/18(日) 21:11
お疲れ様でした!今日は天気良く風もなく、気温も低い(^_^)v絶好の冬山日和でしたね!皆さんの笑顔が目にうかびます。

MIHO 2018/ 2/19(月) 19:46
蝦夷松さん!みんな笑顔でした♪

蝦夷松 2018/ 2/19(月) 23:46
良かった!いい1日でしたね!お互いに(^-^)ゝ゛



幌加内 坊主山 MIHO 2018/2/11(日) 19:30

総勢10名で予定より時間がかかり、2班に分かれ12時リミットで登る。若者チームと老人チームらしく…

若者チームは早いし元気だし、私も若い振りして登ってみたい気も…気持ちとは裏腹に、体は悲鳴を上げておりました。

老人チームに入ろうと思うも、本日は厳しいS本さんに
「若者!若者!」と追い出されそうに…野生の動物の親離れシーンを見ているかと思った(≧▽≦*)
私の体調、体力、疲労度で、本日は無理禁物なんです。と言うことで、ノラクラ若者チームから遅れ、老人チームへ♪
やっぱり一年間一緒に過ごした大先輩方との山行は
安心感が半端なく、地図やコンパスのお話や、冬山宿泊のお話、見える斜面のクラックなど雪崩講習、天気予報の見方など、毎回、本当に勉強になります。
座学も勿論大切なので、講習に参加したり本を読んでますが、実際に山行の計画を見て、天気や山の情報を調べて山行記録をとり、先輩方の生の話が聞けるなんて、本当に素晴らしいと思います!
本日は昼には低気圧が通過するので風が出るとの予報だそうで、丁度シールを剥がしたころから風と雪で寒くなってきました。ひどい天気になる前に下山できたのは、本当に先輩方の経験と知恵ですね!!

幌加内で蕎麦、ラーメン、カレーなど食べ無事帰宅しました♪

若者チームも時間がかかって心配しましたが
みなさん楽しく無事に下山出来て本当に良かったです♪
新しく出会えた方々に感謝申し上げます!
また再会出来た仲間に感謝です!

どうぞ、旭川労山会を宜しくお願いしますね☆彡

蝦夷松 2018/ 2/11(日) 20:33
今日はお疲れ様でした。両班深いラッセルで苦戦したと思います。こちらはI君が驚異的なラッセル!ピークでは視界10メートルの吹雪の中皆さん笑顔で登ってました。西面のドロップポイントは斜度30,登り口のアクティブテストで90センチまで弱層がないのは認知していたが、CT150まで弱層なし!何年かぶりの結果でした。滑りは6年ぶりのオーバーベッドで皆さんの歓喜が山に響いてました。下りのユルユルラッセルが辛く二時間、転倒者が続出!到着時はヘトヘトでしたがケガなく楽しめた山行でした。

MIHO 2018/ 2/15(木) 10:17
蝦夷松さん♪
お疲れ様でした。Iさん凄かったですね!ラッセルの極意教えていただきたかったです。あと、CTも期待はしていましたがついていけなかったので…残念です。皆さん無事下山できて楽しめたのが何よりでしたね!



北海道雪崩講習会inぴっぷ MIHO 2018/2/5(月) 21:35

2018.2/3~2/4

申込後、事前学習資料に動画、レポート提出などあり徐々に高揚!
当日はワクワク家を出発するも…諸事情にて軽い遅刻。
本当に素晴らしい行程で熱く真剣な講習が始まりました!!

笑い禁止かっ?!
ってくらいな雰囲気で…

決してふざけている訳でもなく真剣な私ですが、その雰囲気はチョット苦しかったです。
ありがたいことに、労山会の先輩方々、そして講習に同行してくれた先輩方、一緒に講習参加してくださった先輩!
さらには同じチームのリサさんとM埼さん、A光さんが笑顔で話せたので助かりました。

同行してくださった先輩×2と私の画像、不謹慎にも歯を見せて浮かれ笑いなので小さくしてみましたが、心の支えでした♪
さらに画像で講師を一緒に半埋没させ笑っているリサさんも、とっても楽しくノリが良くて助かりました♪
半埋没してくださった講師のN村さん!とっても楽しい方で一気にテンション上がりました♪

今回の講習の前に、キロロ校への参加を考えていたので、このタイトな講習に不安もありましたが、事前学習や丁寧な説明・指導に激しく勉強になりました!漠然と不安だった雪崩に対して、不安抽出、対策学習と実践で、少しは役に立てるメンバーになったのではないかと妄想もしましたが…まだまだド素人だと現実に戻り日々精進していきたいと思いました。

主催関係者、講師の皆さん、労山会の先輩方々、仲良くしてくださった参加者の方々に感謝のみです。ありがとうございました。

「雪崩教本」は冬山する方全員に読み込んで暗唱してほしいくらい素晴らしいと思います。学校図書にも置いてほしいくらいです。



坂本 2018/ 2/ 6(火) 13:51
山は冬が一番楽しいね。雪をこいで、どこでも行きたいところに行けるもね。
安全か危険かを判断する力があれば楽しみが広がるよ!
講習会で学んだ最新知識を、次の山行でみんなにも教えてね!


蝦夷松 2018/ 2/11(日) 19:49
講習会お疲れ様でした。なかなかマニアックな講習会で最初は戸惑うと思いますが、突き詰めると冬山に関する知識と自信を得られると思います!私も雪崩講習会初参加の時はスキーとバックパックのみ(もちろん中身はプローブどころかお弁当しか入っていません(笑)ビーコンって何ですか?デブリ?ピーク?ハイク?トレース?講習の皆さん日本語で喋って下さい!そこからスタートでした(^o^;)冬山をさらに快適に恐怖感なく行動出来る知識を色々な人に取得してもらいたいですね!

蝦夷松 2018/ 2/11(日) 19:52
講習会にお手伝いに来ていただいた会員の皆さん、本当にありがとうございました。感謝の限りです。2日目は更に会場設営にご尽力いただいて、かなり負担が軽減されました。ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします!

MIHO 2018/ 2/15(木) 10:04
坂本さん♪
最新も何も、少しずつ皆さんのレベルまで上がるよう頑張ってます!!

MIHO 2018/ 2/15(木) 10:07
蝦夷松さん♪
初体験談、今の蝦夷松さんからは想像できないもので笑えました。嘘ですよね?!来年も参加してみたいかもしれませんので宜しくお願いします。



2年ぶりの日勝峠 蝦夷松 2018/1/10(水) 22:35


今回も、重なる低気圧と日照時間の低い日が続いた為予想どおりのパウダーが僕らを迎えてくれました!ロングのパウダーを三回楽しみ、足がパンパンになるくらいの深い雪を味わいました!
夜は、雑誌の影響ですっかり有名人の金村孔介くんと山談義で盛り上がり、美味しいお酒を飲みました。
また、新しい場所の開拓の計画も練っています!

MIHO 2018/ 1/11(木) 17:54
お疲れ様です。
パウダー楽しめて何よりです!!
1枚目の画像の傾斜が凄いですね!
行かなくて良かったかもと思いました。
2枚目の画像の美しさとワクワク感が半端ないです!
行かなかったことを少~し後悔しました。
上達したらご一緒させてくださいね P(≧▽≦)q

蝦夷松 2018/ 1/18(木) 00:06
そんなに急ではないんですよ~
いつかご一緒出来る時を楽しみにしています。



鷹泊 MIHO 2018/1/7(日) 19:47

2018.1.7
平成30年、最初の会山行!!

参加者8人
江丹別のトンネル手前駐車場より旧道へ。
9時出発。
湿った新雪50㎝のラッセル100mくらい経験。
お得意の滝汗で頭から湯気出るほど体力使います。
登りで靴の踵がビンディングにうまく乗らず、2度転倒。
何故か1人で起き上がれない。が、新雪が気持ち良い。
山頂の鷹泊山(鷹巣山)12時到着。
一時の晴れ間で眺めも良くホッとしたところで、激しく寒い風にて早々に滑走。
1軍4人が休憩地点まで滑走。
2軍の4人が来ない。
待つ時間が長くなるほど、良からぬ心配が膨らむ。
携帯にて安否確認、無事合流。
下山14時。

江丹別のお蕎麦をいただき帰宅となる。

坂本 2018/ 1/ 8(月) 20:13
50㎝の湿り雪はなかなか手強かったね。
しかーし、松田先生伝授の「疲れない山スキーの滑り方」のお蔭で恐いもの無しだったよ!
次回はさらさらパウダーで滑りたいね!

MIHO 2018/ 1/ 9(火) 09:29
坂本さん、それなんですよ!
松田先生にせっかく教えていただいたのですが
滑走の方が疲れました。
下肢だけ疲れ果てました。廃下肢。
熊谷さんが仰ってました「股関節」か大事だって。
坂本さんの安定した滑り、股関節の柔軟さが際立ってました!!
是非、リベンジしたいです!!

蝦夷松 2018/ 1/10(水) 22:26
また、色々な経験が出来て良かったですね~
落下を止めず、雪に逆らわず楽しく笑顔で滑ってください(^-^)ゝ゛



スキー最高 MIHO 2017/12/26(火) 20:38

H29.12.23
和寒町東山スキー場
10:00集合 8名参加

・ボーゲンにて姿勢、重心の確認
・ボーゲンでの筋肉の使い方
・ターン時の姿勢確認
・ターンの方法

キーワードは股関節、だったような。

午後からは自己トレーニング!
新雪?気温が高く重たい雪の中を。
さすが、先輩方々は素敵に華麗なターン。
私は転倒し意気消沈。


ご指導いただいた松田さんに大感謝です。
また、悲鳴と転倒を繰り返す私を
あたたかく見守り助けて下さった先輩方々にも感謝です。

またしても、スキーの楽しさにやられてしまいました。

坂本 2017/12/27(水) 11:45
松田講師のスキーレッスンも今年で6年目。
山でもゲレンデでも通用する滑り方を、
毎年いろいろ工夫して教えてくれる神様のような人!
ゲレンデ苦手の坂本も、今年は思いっきり楽しんで滑ることが出来ましたよ!
このレッスンを受けると、一冬安心して山スキーができるんです。
ありがとうございました!!

蝦夷松 2017/12/28(木) 19:48
先日はお疲れ様でした。皆さん確実にマイシーズンlevelアップしているのがわかります!皆さんが上達するのは、素直に受け止める姿勢と固定観念にとらわれていないからです!他人から新たなテクニックを知るのも楽しいですが、自分で研究し、オリジナルを求めるのも楽しく、最終的な目標だと私は思います!どんな条件でも滑れるスキーヤーになってください!それが最高のスキーヤーです(^-^)ゝ゛
皆さんのlevelアップにますます期待しています!



カムイリンクス MIHO 2017/12/ 5(火) 20:58

20017.12.3
比布スキー場の予定にて、私先乗りするも積雪なくオープンは来週とのこと。
カムイリンクスに変更!
ゴンドラで一気に登り、第三リフトのみ、下山もゴンドラ。

すっかり転倒にも慣れて、ちょっと無理した結果の転倒が小気味良い感じ♪

きーやん 2017/12/ 6(水) 15:04
いいねーますくして。今年はスキーに行くかな。

MIHO 2017/12/ 7(木) 18:55
是非教えてくださいね!



大雪山で多発する山岳事故の現状と登山の際の注意点 MIHO 2017/11/25(土) 18:25

憧れの西村和隆さんの講演でした!!!!!!!!
道の駅 道草館2階は満席。

・近年の大雪山系での事故3例の話
・山岳遭難の動向
・旭岳遭難の動向
・冬山登山の危険性
・悪天候
・道迷い
・低体温症
・凍傷
・雪崩
・BC
・ピンチの時は「おかき」
などでした。

一番印象に残っていることは、冬山登山時に凍傷になりにくいゴム手袋。
ニトリルとか薄手のディスポグローブ。
細かい操作時に吹雪の中で凍傷になりにくいそうです。
仕事上頻回に使用していますが、短時間でも汗で濡れるのですが、山ではアウターのグローブを外すと直ぐに乾くそうです。はき替えにも薄くて軽量なので便利らしいです。
今年はゴム手で楽しもうと思いました。

会場にて労山会の先輩方々、悪天候のなかお疲れ様でした!



雪崩トランシーバー訓練 MIHO 2017/11/19(日) 17:59
iPhone 6 1/1041sec F2.2 ISO32 ±0EV

ビーコン改め
雪崩トランシーバー
(avalanche transceiver)
に変わったそうです。

アバランチ・トランシーバー
ちょっとした合言葉にも使えそう。


蝦夷松 2017/11/19(日) 23:19
写真アップありがとうございます。ちょいと寒かったですね〜
でも、良いアバランチトランシーバートレーニングでした!

蝦夷松 2017/11/19(日) 23:20
テスト



北海道登山研究集会! MIHO 2017/11/12(日) 22:12

2017.11.11~12
11/11はNACにてクライミング💖
女子4人でたっぷり楽しんできました。
夕方からは平出和也さんの貴重な講演。
満員御礼~立見で会場は熱気ムンムン。
夜は札幌山びこ山友会事務所にお世話になりました。快適に過ごすことが出来ました。ありがとうございました。
11/12は分科会。
4会場での講演すべて興味深いものばかり。

北海道内各地の労山会の方々と、素敵な出会いがたくさんありました。
皆様との出会いに感謝です✨
来年も参加したいと思います🎶

坂本 2017/11/17(金) 10:53
久しぶりのナック、楽しかった、また行きたいね!
登研とナックのセットは来年も決まりだね!



大剣神社 きーやん 2017/11/ 5(日) 21:39

 剣山の大剣神社御朱印この山に登って
書いてもらう。



きーやん 2017/11/ 5(日) 21:21
iPhone 7 1/1808sec F1.8 ISO20 ±0EV

剣山の山頂



きーやん 2017/11/ 5(日) 21:19
iPhone 7 1/5051sec F1.8 ISO20 ±0EV

石鎚山から天狗岳



きーやん 2017/11/ 5(日) 21:17

天狗岳の登り



きーやん 2017/11/ 5(日) 21:11
DSC-W30 1/125sec F7.1 ISO80 ±0EV

剣山山頂リフト降りて50分で山頂。



きーやん 2017/11/ 5(日) 21:08
DSC-W30 1/100sec F7.1 ISO80 ±0EV

 剣山



きーやん 2017/11/ 5(日) 20:57
DSC-W30 1/400sec F5.2 ISO80 ±0EV

天狗岳



四国山の旅 きーやん 2017/11/ 5(日) 20:54
DSC-W30 1/200sec F7.1 ISO80 ±0EV

 11月1日から4日まで四国石鎚山と
剣山に登ってきました。
石鎚山は日本鉄道山岳連盟全国大会の特別参加して
登りました。



石垣山 MIHO 2017/10/29(日) 22:13

出発8:00~~12:00到着
キャンプ場から入り発電所辺りに登山口。

二匹の小さな蛇を見つけました!
この寒さの中登山道でトグロ巻昼寝中、安全確保のため登山道より草むらへ。
もう一匹は反応ないので草むらへ…(-人- )合掌。
カナヘビっぽいのも鈍く散歩してました。
柱状節理下ではお地蔵様が見守っててくれました(-人- )合掌。
面白い岩のトンネルや間宮さんの洞窟がありました(-人- )合掌。
深まる秋の中、みんなで木やツルにぶら下がり採ったマタタビやコクワの実が美味しかった~♪
下山後は愛別の粋人館で十割新蕎麦、強すぎるこだわりが複数あって心身満腹にされました。
台風の進路が心配されましたが下山まで気持ちの良い天気。
今回も素晴らしい山行に感謝です。
とてもありがたい一日でした~(-人- )合掌。

『十勝アイヌと石狩アイヌの古戦場といわれてきた「石垣山」。柱状節理の岩肌とヤマアジサイの群落は一見の価値があります。幕末の探検家、松浦武四郎の『石狩日誌』には、「サンケソマナイに着す。この処峨々たる崖、嵌空して大岩窟なるに入る。比の処は文化年度、間宮某も此所まで上り此窟に一宿し帰られしと申伝うなり」とあり、間宮林蔵もこの石垣山に来ていたと伝えられています。また、ロッククライミングの名所にもなっています。』
(愛別町HPより引用http://www.town.aibetsu.hokkaido.jp/sightseeing/culture.html

MIHO 2017/10/29(日) 22:19
ヤマレコ

坂本 2017/10/30(月) 09:54
石垣山はクラッククライミングの名所。
登れなくても岩裾をトラバースしながら見るだけで面白いよね!
愛別そばとのセットコースは晩秋の恒例行事にしたいくらいですよ!



屈斜路・摩周 MIHO 2017/10/ 9(月) 21:53
iPhone 6 1/824sec F2.2 ISO32 ±0EV

10/8 快晴の藻琴山
10/9 霧雨の摩周岳
西別小屋→西別岳→摩周岳

坂本 2017/10/11(水) 10:24
紅葉の藻琴山、眺めが良くて最高だったね!
翌日は朝から霧で、西別岳稜線の風は冷たかった。
晴れてくれることを願いながら摩周岳に向かったけれど、
霧に包まれて何にも見えず・・・。
次回は花の季節にリベンジしたいね!

小林英世 2017/10/19(木) 17:17
久しぶりの私以外の投稿、藻琴山良かったですね!クッシーは見えましたか?なんてね!摩周岳残念ですね。流石霧の摩周湖。

MIHO 2017/10/29(日) 22:11
日蔭さんが「あれはクッシーだなぁ~」と言ってました。
なので、みんな見ましたよぉ~(´艸`*)



姫路城 小林英世 2017/ 9/28(木) 21:49
PENTAX WG-3 GPS 1/320sec F7.9 ISO125 ±0EV

百名山に飽き足らず、百名城も回ってます。



姫路城 小林英世 2017/ 9/28(木) 21:47
PENTAX WG-3 GPS 1/400sec F7.9 ISO125 ±0EV

凄いね!



姫路城 小林英世 2017/ 9/28(木) 21:46
PENTAX WG-3 GPS 1/1500sec F3.7 ISO125 ±0EV

素晴らしいお城ダー



神戸 小林英世 2017/ 9/28(木) 21:45
PENTAX WG-3 GPS 1/250sec F7.9 ISO125 ±0EV

異人館通りの風見鶏館。朝ドラで有名



生田神社 小林英世 2017/ 9/28(木) 21:43
PENTAX WG-3 GPS 1/1000sec F2.8 ISO125 ±0EV

愛之助・紀香が挙式した所



彦根城 小林英世 2017/ 9/28(木) 21:42
PENTAX WG-3 GPS 1/500sec F2.8 ISO250 ±0EV

城攻めダー!



彦根城 小林英世 2017/ 9/28(木) 21:40
PENTAX WG-3 GPS 1/500sec F7.9 ISO250 ±0EV

虎松のちの井伊直政の居城

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15