Q&A
Q:保護者のレッスン見学はできますか?
A.申し訳ございませんが保護者の方のご見学はご遠慮いただいております。
レッスンではお子さま同士、講師とのコミュニケーションを重視しており ます。集中力や協調性を磨くことにもつながりますので、ご理解・ご協力宜しくお願いいたします。

Q:レッスンがまったく見られないのは不安です。
A:二年に一度、発表会のない年に公開レッスン又はレッスン見学日を設けています。

Q:クラスの人数はどのくらいですか?
A:クラスによって異なりますが、だいたい4~12人です。日によって人数が変動することをご了承ください。

Q:欠席した場合、振替はできますか?
A:欠席してから2ヶ月以内であれば、他の曜日のクラスに振り替えることができます。

Q:先生とコミュニケーションを取ることはできますか?
A:入会後に連絡先をお教えします。面談を希望される際はまずはご連絡ください。

Q:発表会は行われますか?
A:二年に一度、冬に発表会を開催しています。

Q:保護者の後援会があるとのことですが、どのような内容・頻度でお手伝いをすることになるでしょうか?
A:活動は年1回の春の総会とあとは2年に1度の発表会のお手伝いです。発表会のお手伝いは立候補して下さった方にお願いしていますので、全員に周ってくることはありません。

Q:3歳ですがレッスンに参加できますか?
A. エヴェイユクラスでは4歳からのお子さまを対象にレッスンしております。お母様と離れてひとりでレッスンが受けられること、着替えができること、言葉をつかって教師とコミュニケーションがとれることが条件です。

Q:クラス分けは年齢別ですか?
A:クラスはレベルに応じて分クラスけしております。対象年齢は目安になります。


Q:バレエのレベル分けと年齢の関係がわかりません
A:バレエレッスンは成長段階による肉体の発育、知的、精神的な発育も大きく関係します。早すぎる教育は怪我の原因や、健康な体の発育にも影響します。精神的にも負担がありレッスンが嫌いになる傾向もあります。逆に遅すぎると興味が薄れ、レッスン態度が怠惰になりがちで技術的な進歩も遅くなります。

Q:レオタードの規定はありますか?
A:指定のレオタードを着用してください。レオタードは入会時にご購入頂けます。

Q:コンクール出場に条件はありますか?
A:10歳以上で週4回クラスを受講することが条件です。



【規約】
●バレエの上達のための楽な近道はありません。 バレエの基礎訓練はとても地味で忍耐がいるものですが、楽しく自由に伸び伸びと踊れるようになるには厳格な基礎訓練は避けて通れません。毎日のレッスンの積み重ねを大切にして下さい
●バレエはアンサンブルの美しさがとても大切です。身勝手な行動は慎み、お友達や周りの方への思いやりを忘れないようにして下さい。自分が言われて嫌な事、されて嫌な事は他の人にもしないようにしましょう。舞台に立ったときに技術はあってもマナーが悪いと上手には見えません。
●レッスン中の身だしなみはきちんと! 髪はきれいに結って、おどっている時にくずれたり前髪が顔にかかることがないようにしましょう。自分を美しく見せるスタイルを心掛けて下さいね。
●バーにぶら下がる寄りかかる、鏡にさわる、スタジオを走り回るのは禁止。 悪ふざけはしません。 
●レッスン終了後、スタジオを掃除して帰りましょう。スタジオは夢を育み、夢を現実に変えてくれるところです。各自がクラシックバレエを勉強していることを自覚し、スタジオを大切にして下さい。
●貴重品や高価なものは、教室に持って来ないで下さい。持参した際は各自で管理してください。スタジオ内での盗難・紛失など教室は責任を負い兼ねます。
●大きな声で挨拶をしましょう。おはようございます。こんにちは。お願いします。(遅刻した時)遅くなりました。ありがとうございます。大きな声で挨拶をする事、気持ちを伝える事は、表現力を身に付ける第一歩です。
●コンクール、教室外での講習会を受ける際はかならず先生の許可をもらいましょう。
●教室のやくそくが守れない人、教師や他の生徒にいちじるしく迷惑をかける方には退会をして頂きます。