こんな風に過ごしています
☆元気いっぱい遊ぶ☆
 とにかくネバーの子ども達は元気があります。キックベースやサッカー、鬼ごっこ、一輪車などの外遊び、室内ではボードゲー
 ム、工作、読書、コマやけん玉などの伝承遊びなど多彩な遊びで放課後をのびのび過ごします。

☆心を落ち着かせくつろぐ☆
 競争社会の中で生きている子ども達。様々なストレスを抱えていたり、友だち関係が上手に築けなかったり、子ども達の必死な
 様子が伺えます。支援員はしっかりとそしてゆったりと寄り添い、子ども達が安心して過ごせる環境づくりをしています。

☆ネバーランドは大家族☆
 1年生~6年生の子ども達が過ごす場所はまさに大家族!本当の兄弟のようにお互い分かり合っていて絆も強い!
 個性がバラバラなのでケンカももちろんありますが、自分の思いを伝え相手の気持ちも理解する。とても大切な事です。
 共に学び、育ち合える、安心してケンカのできる場所なのです。

☆おやつで心も身体も満たします☆
 子ども達の成長に欠かせないおやつ。駄菓子や袋菓子などでは満たされません!
 ネバーランドでは日々、支援員が愛情込めて四季折々のおやつを作っています。また、おやつの時間を共有することでコミュニ
 ケーションの場としても大切にしています。

☆子どもらしい子ども時代を☆
 ネバーランドでは様々な体験ができます。キャンプなどの自然体験や、昼食・おやつ作りなど勉強だけでは身に付かない、生き
 る力も身に付けていきます。
 子ども達が自ら計画し実行に移す「やりたい!」を実現する場所を目指しています。
  
電話:011-802-6590
(支援員が直接電話に出ます)

メール:
このHPの「メール」メニューから送ることができます

住所:
札幌市厚別区大谷地東5丁目6-7