◆対応できる疾患◆
                     小児歯科
美保小学校、美保保育園から徒歩5分。
ミッキーとミニーの子供用スリッパをご用意してお待ちいたしております。
女の先生がよいという方は受付でお申し出下さい。
歯が生え変わる時期の抜歯した歯は専用のケースに入れてお持ち帰りすることも出来ます。

『ムシ歯菌は親から子へうつります』

生まれてきたばかりの赤ちゃんの口の中は無菌状態です。ではどうしてムシ歯になるのでしょうか。
それは、一番身近にいる、お母さん、お父さんからです。
例えば、子供に食事を与える時に同じスプーンを使って食べさせたりすると、お母さんやお父さんの口からムシ歯菌がうつるのです。
特に歯が生える時期、1歳6ヶ月~3歳、6歳~11歳にはムシ歯菌がうつらないように気をつけることが大切です。
そしてお母さん、お父さん自身が、規則正しい食生活、ムシ歯の治療、食後の丁寧な歯磨きなど、お口の衛生に励み、ムシ歯菌を減らすよう心がけましょう!!












                                             義歯
従来のようにバネで入れ歯を固定するのではなく、磁石を使って安定させます。ご自分の歯の根の部分に磁石を埋め込み、入れ歯に付けた磁石とで入れ歯を固定するものです。
審美面で入れ歯に抵抗のある方に喜ばれております。














                    ホワイトニング
ホームホワイトニングをしています。
着色や変色してしまった歯の表面を専用のジェルによって白くするシステムで、歯を削ることなく歯科医師、歯科衛生士の指導のもとご家庭で安全に白くすることができます。
ホームホワイトニングとは?
貴方のお口にあったカスタムトレーを作製し、自宅でこのトレーにホワイトニング剤を入れ、口腔内に装着してホワイトニングを行います。一日二時間の装着なのでご自宅でTVを見ながら、本を読みながら、話をしながらすることができます。ホワイトニング剤の主成分は10%の過酸化尿素を使用しています。
お試しになりたい方は、歯科医師、歯科衛生士にお気軽にご相談ください。
                      むし歯
むし歯は特殊な病原菌によって引き起こされる病気です。決して自然に治ることはありません。そのままほっておくとだんだん痛みが激しくなり、更には歯髄炎や歯根膜炎へと悪化し、歯が壊れたり、ひどい時は顎骨炎へと進行することもあります。
早期治療が何よりも大切です。
まずはお口の中を詳しく検査してみましょう!!



                       知覚過敏症                
「歯がしみる」といった症状を知覚過敏といいます。
当院ではこのような症状をお持ちの方に、歯面のコーティングを行います。これにより知覚過敏が抑制されます。







                    抜歯
当医院では歯を抜いた後、止血のためにレーザーを使います。
(当然麻酔を使っていますので痛みはないですよ)
針と糸を使って縫合する場合より、治癒が早く、糸を抜くために来院して頂かなくてもよいという特徴があります。

子供の歯を抜いた場合や、持って帰りたいと言われる場合には専用のケースに入れて差し上げます☆

                    入れ歯
当院にはかぶせ物や入れ歯を作る専門の歯科技工士がおりますので、「以前当院で作った入れ歯が壊れた」等という時にも早期に対応することが出来ます。お使いの入れ歯が壊れた場合は(状態によっては1日お預かりすることもありますが)一度お見せくださいませ。

                         フッ素塗布
フッ素は歯の表面に取り込まれると歯の質が丈夫になり、虫歯になりにくい強い歯が作られます。口の中にフッ素があると、抗酵素作用や抗菌作用によって細菌が酸を出しにくくなります。当院ではご希望により、むし歯になりにくいフッ素を歯面に塗ることで、むし歯予防をしています。フッ素はご自分の歯がある全ての人に効果があります。

  <<ホームケア>>
フッ素塗布だけでは物足りない!と、いう方のために、
当院の受付でフッ素入りの歯磨剤を販売しております。
歯科医院販売専用の歯磨剤なので高濃度のフッ素が配合されております。
低発砲、低香味成分なので長時間のブラッシングが可能となります。
うがいを頻回にしてしまうと効果が薄れるので注意が必要です。


                        歯石除去
歯石は歯垢が固まり、石のように硬くなったものです。色は乳白色なので歯の色と似ていて見分けることが難しいのですが、表面がざらざらしています。
歯垢は歯ブラシで落とすことが出来ますが、歯石は硬くて専用の器具を使わないと取る事が出来ません。
そして、歯石1gの中には細菌が10億匹いると言われています。その細菌が炎症の原因にもなるのです。歯周病の予防の一つとして当院では積極的に歯石をお取りしております。
歯石除去のみをご希望の方もお気軽にお越し下さい。








                      予防充填(シーラント)
奥歯のかみ合わせは歯ブラシの毛先が届きにくくて、虫歯になりやすいですよね。
そこで、かみ合わせがむし歯になる前に、かみ合わせにある深い溝をあらかじめ埋めてしまおうという処置がシーラントです。金属ではなく、歯と同じ色の材料を使いますので目立ちません。
6歳臼歯が生えだしたお子様や、奥歯が磨きにくくて虫歯になりそう、という方にお勧めです。












                          顎関節症
あごを動かすときに、顎関節の痛みや雑音が生じ、開口障害や、あごの側方への運動障害が起きるものです。顔面痛や肩こり、難聴、耳鳴りなど耳の症状を伴うこともあります。歯の噛みあわせが悪かったり、利きあごだけに頼って物を噛んだりすることなどが原因となることが多く、時にはストレスが原因となることもあります。検査によって原因がわかればその治療を続け、消炎剤や鎮痛剤などの内服で対症療法を行ないます。高周波を使用し、炎症を和らげることもできます。



                         画期的なうがい薬           高濃度電解次亜塩素酸水
<こんな方におすすめ>
◆お口の中がネバネバするなどの不快感のある方
◆口臭が気になる
◆歯周病(歯ぐきが腫れる、出血する)
◆虫歯予防
◆ブラッシングしても汚れがとれない方

<高濃度電解次亜塩素水>
 高濃度電解次亜塩素水は不純物を限界まで取り除いた『超純水』と純度99%以上の食塩からなる低濃度の食塩水を電気分解して生成された『人体に安全な除菌機能水』です。食塩水を特殊な機械を使って電気分解しているだけなので、薬ではありません。
 口の中の細菌などを除去・破壊して口臭の発生、プラークの形成を抑制して歯周病、虫歯を予防します。
◆市販されている洗口剤とは全く違い、アルコール着色料、保存料等は一切使用しておりませんので、安心してお使い頂けます。
◆水質基準を全てクリアしています。飲料水ではありませんが飲んでも問題ありません。
◆皮膚や粘膜への刺激、目に入っても問題ありません。
◆アレルギーもおこりません。
◆発ガン性もありません。
◆口腔内の洗口以外にも様々な分野で安全安心な殺菌、消毒として使用されています。

<お口の中の汚れ=歯垢(プラーク)>
 お口の中にはプラークというたんぱく質の汚れがあります。この水は従来のうがい薬とは違い、たんぱく質を分解し、粘膜からはがしとる事ができます。
 このうがい薬は、歯垢を取り除き、虫歯菌や歯周病菌に直接作用し、このたんぱく質(歯垢)を分解するうがい薬です。

<注意事項>
★歯周病の方はうがい薬だけでは治りません。定期的な検査と、歯石除去が必要です!!
 当院では改善後、その良い状態を維持できるようにひとりひとり患者さんのレベルに応じて定期的なメンテナンスを行い、ご希望の方には特殊な試験紙を使用し、お口の汚れ度測定を行っております。
 また、特殊な機械を使用し、痛みなく歯周ポケット内のプラークを次亜塩素酸殺菌水で殺菌・洗浄しながらプラーク除去も行っております。
                      歯周病(歯槽膿漏)
歯を取り囲む歯周組織に起こる炎症性の病気を総称して歯周疾患といい、歯肉炎と歯周炎(歯槽膿漏症)に大きく分けられます。
本来の歯槽膿漏症は、歯がぐらぐらする、膿が出ることなどを主な症状とした名称で、歯周疾患の一時期の状態です。
歯周病は、歯と歯ぐきのすき間に細菌がたまり、それが原因で歯周ポケットがどんどん深くなり、痛みなどの自覚症状がみられないまま進行するため、手遅れになりがちです。
日ごろから、定期健診などで早期発見・早期治療を心がけましょう。
歯周病を予防する為のブラッシング方法もお教えいたします。

あなたは大丈夫!?歯周病度チェック!!(^_^)v
次の質問に当てはまる項目をチェックしてください。
◆歯ぐきに赤く腫れた部分がある
◆歯ぐきにかゆみを感じる
◆歯ぐきが痩せてきたように感じる
◆歯と歯の間にものが詰まりやすい
◆口臭が気になる
◆歯磨きのときに血が出る
◆朝起きた時、歯ぐきがねばねばする
◆時々、歯が浮いたような感じがする
◆水やお湯を口に含むと、しみる
◆指で触ると少しぐらつく歯がある
◆歯ぐきから膿が出たことがある

1~2項目が当てはまれば歯周病の可能性があります。
それ以上なら初期、あるいは中期の歯周病の可能性があります。
早めの受診をおすすめします