中薗博子
78年、松尾バレエ団入団、全作品参加。松尾明美、川路明(日本バレエ協会常任理事)に師事。
'84年、ニューヨーク渡米、ファイナンスヤング、マーサグラハム、マースカニングハムに師事。
'85年、キャロリンロードカンパニー入団。
そのパフォーマンスでソロを飾り、ニューヨーク"ボイス"誌、専門誌"アチチュード"に「ウイングアームス(羽の腕)」と表現され、注目すべきダンサーとして評価を受ける。
'87年帰国。現在、日本バレエアカデミー、日本バレエ協会、神奈川芸術舞踊協会会員。「動物の謝肉祭」「くるみ割り人形」「真夏の世の夢」をシャントクレール管弦楽団と上演。
'02年日仏音楽友の会オペラ「リゴレット」
'03「ファウストの劫罰」バレエ振付。
カナダ国立バレエ教育学研修







☆講師☆

徳永太一・濱田雄冴 (アダジオクラス 月1回)
平尾千英 (ピラティス)
吉田真美(ジャズ)
對島衛子(フラダンス)
羽曽部雪(助手)秋山優奈(助手)
田中美紀(バレトン・日曜バレエ)
晶(気功太極拳&Voice)