Pickup Rewind & Original Vintage Style Pickups
当工房では数千個によ及ぶPickupの修理及び30年以上Vintage Guitarに接してきた豊富な経験と知識を基に、
Vintage Style Pickupを中心にCustom Pickupの製作&PickupのRewind, RebuildなどPickupに関するあらゆる作業を行っております。

<Rewind & Rebuild>
Vintage Pickupに使用されていた物と同じ種類の厳選したワイヤーを使用し仕上げ、
1つ1つ各年代ごとのVintage Pickupとの「音」の比較をした上で返却しております。
貴重なVintage Pickupの断線や極端な磁力低下、
パーツの破損などPickupに関することでお困りの方、
お気軽にご相談ください。

<Original Vintage Style Pickups & Custom Pickups>
全てのPUが「ハンド・ワインディング(指先でガイドしながら巻く)」によるもので、パーツは全て「厳選した物」を使用。
意図的に特別な巻き方はせず、当時と同じ「自然なワインディング・スタイル=Simple is best.」を基本理念として作業を行っております。
それ故、弾いていてとても気持ち良いナチュラル・ロング・サスティーンと自然倍音、弾けるようなアタック感。
雑でいい加減なアメリカ人故に出来上がった最高に格好いいAmerican Vintage ToneをPickupの中に感じて頂けるはずです。
半世紀余り使い込まれた現存するVintage PUと同じ音ではなく、
Vintage PUが「新品だった頃の音」、あるいは誕生から5年、10年経過し、
多くのギタリストが残した数々の名演が奏でられていた頃の「元気で美味しい時期の音」を再現するように心がけております。
その為、プラグ・インを繰り返すごとにワイイヤーが馴染み、
使いながらにして「音のエイジング 」が体感出来ます。
どのモデルも楽器本体の鳴りを余すこと無く拾い上げ、
クリアーで反応が非常に早く輪郭がハッキリし、Volumeを絞っても潜らず抜けが良く艶やかで指先&ピッキング・ニュアンスを的確に表現 してくれます。
その反面、真剣に向かい合わなければ答えを出してくれない厳しいPickupでもあると思います。
レギュラー・ラインには無いCustom Pickupの製作も承っておりますので、
今までのリプレイスメントPickupでは満足出来ない方、
Vintageスタイルを基本とした自分だけのオリジナルPickupをお考えの方、お気軽にご相談くださ い。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Pickupはエレクトリック・ギターを構成する要素の中でとても重要な存在あることは間違いありません。
Pickup交換で飛躍的に音質が向上し、望んでいた出音に近づく場合があることも間違いありません。
と同時にギター本体自体も非常に重要ファクターであることも間違いありません。
貧素な母体に良いPickupを載せても限界があります。
良い母体に載せてこそ、想像を超える威力を発揮してくれます。
Pickupの選択ばかりに翻弄されず、自分にとって最良の鳴りを備えた本体を選ぶことを決してお忘れなく。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Magnet & Wire
<Magnet>
・アメリカ数社から厳選したAlnico Rod or Bar, Ceramic Barマグネットを使用。

<Wire>
・アメリカ数社から直接輸入した 42 gauge (Heavy Formvar, Plain Enamel, SPN Red etc), 43 gauge (Plain Enamel, SPN Red etc) をメイン・ワイヤーとして使用。
(その他、各種 38, 39, 40, 44, 45, 46 gaugeなども取り揃えております。)
・ケーブルに関しては、
Fender®タイプPUには、Vintage StyleのCloth wire(White, Black, Yellow, Blue and Red)または、
BELDEN(22 gauge)ビニール・ワイヤーを、
Gibson®タイプPUにはVintage Style Braided Shield ワイヤーを使用。
その他50年代、60年代のLenz, Belden, Western Electricの20 awg Strandedや
Ground用のSolid WireなどもStockしております。

<Lacquer & Wax Potting>
・Fender®タイプのPUには、機種(STRAT®用, JAGUAR®用, DUO SONIC®用など)によりラッカーを塗ってからワックスにどぶ漬けするVintageと同じスタイルのポッティング方式を採用。
完全にワックスが浸透せず、1/3~1/2程度までで浸透が抑えられています。
そのため、フィードバックのポイントが若干早い場合がございます。
・基本的にFender®タイプはポッティング、Gibson®タイプはノン・ポッティングにて出荷しております。

Solder
当工房ではVintage Styleのモデルには主に50s,60sのVintage Alpha, Dutch Boy, Nassau, Kesterなどを使用しております。

・ヴィンテージ・ハンダの大半は錫/Sn(Tin)と鉛/Pb(Lead)を主成分とした合金です。
錫と鉛の割合は63/37,60/40,50/50,45/55,40/60,38/62など様々な物があります。
一般的な物において錫が多いほど抵抗は少なくなりますが、鉛が少なくなるほど音にコクがなくなります。
現在ではヨーロッパなどで規制が有り、鉛フリーのハンダが主流となっていますが、音が今一つなのにも納得がいきます。
Vintageニュアンスにより近い音をご希望の方には、Vintageハンダなど鉛が多く含まれた物の方が向いているように思います。
当サイト[WEB STORE]にてVintageハンダを複数取り扱っておりますので、是非ご試し頂ければと思います。

(注)全てのVintageハンダが優れている訳ではございません。
各人音の聴こえ方や感じ方、好みにも違いがありますので、複数試した上で好みに合う物を選択するのがベストだと思います。
あくまでも個人の好みが最優先されるべきもと考えます。

・Resin→松ヤニ、樹脂
・Rosin→松ヤニからテレピン油を抽出した後の残留物
・Stearine→ステアリンという固体脂肪
・フラックス/ペーストについての参考サイト
http://www.k3.dion.ne.jp/~kitt/craft/fan/solder/flax.html
http://www-it.jwes.or.jp/qa/details.jsp?pg_no=0080020010
工賃
・リワインド
Single coil→¥11,000(税抜)〜,
Humbucker 1ボビン¥11,000(税抜)〜
/ 2ボビン¥22,000(税抜)〜
*Fender®, Gibson®, Gretsch®, DeArmond® etc...何でも対応可。各年代ごとの平均的サウンドを再現。
*ボビンの修復などパーツのコンディションや構造上の理由により料金が異なります。

・オーダー・リワインド→1ボビン¥13,000(税抜)〜
(音質・音色の変更、出力増減、取り付けギターの他のPickupとのバランス調整などさまざまなオーダーが可能。)

・ケーブル交換/付け直し
Single→¥2,000(税抜)〜
Humbucker→¥4,000(税抜)〜

・Custom Order Pickup Single coil→¥16,000(税抜)〜
Humbucker→¥22,000(税抜)~
(リプレイスメント・パーツとして出ていないようなVintage StyleのPickupなど、出来る限りご要望にお答えします。)

*GRINNING DOG ORIGINAL PICKUPに関しましてはトップ・ページの「PRODUCTS」をご参照下さい。
注)当工房のPickupは基本的に全て受注生産となっており、オーダーを頂いてから2〜4日程度以内に発送出来るよう心がけておりますが、多少異なる場合もございますので予めご了承ください。

*お支払いは作業終了後、銀行振込にてお願いしております。
発送時返却時の送料はお客様負担となりますので、予めご了承ください。

注) 価格、仕様は予告なしに変更する場合がございます。
Link #1
・Eneflux-Armtek Magnetics
http://www.eamagnetics.com/index.asp
・Dura Magnetic Inc.
http://www.magnetsalnico.com/
・Total Magnetic Solutions
http://www.magnetsales.com/index.htm
・Magnetic Hold Inc.
http://www.magnetichold.net/
・BAE Wire and Insulation, Inc.
http://www.baewire.com/601.html
Likn #2
・ELEKTRISOLA
http://www.elektrisola-usa.com/
・WHITHMOR/WIRENETICS
http://www.wireandcable.com/
・MWS Wire Industries
http://www.mwswire.com/
・Angela Instruments
http://www.angela.com/
<音源サンプルVintage Pickupの一例>
・STRATCASTER®→54年, 55年, 56年, 57年, 58年, 61年, 63年, 65年, 68年, 69年, 72年, 74年
・TELECASTER®→51年, 52年, 54年, 55年, 58年, 60年, 66年, 67年, 69年, 72年
・P.A.F→57年, 58年, 59年(Double cream), 62年(#P.A.F), 65年 (#P.A.F), 69年/70年(T-Top)
・P-90®→53年, 54年, 55年, 59年, 61年, 68年
(その他、Fender®/Gibson®各種, Rickenbacker®, Gretsch®, DeArmond® etc )
GRINNING DOG® studio (グリニング・ドッグ工房)

〒188-0001 
東京都西東京市谷戸町3-11-15
岸本 シンジ
TEL/FAX: 042-439-6021(9:30~18:30)
E-mail: zztop@cc.wakwak.com
Website: http://greens.st.wakwak.ne.jp/904354/
Map: http://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=213251718611259079323.0004e16a1c882ba4c2f7a&msa=0

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
GRINNING DOG / SHINJI KISHIMOTO
YATO-CHO 3-11-15 , NISHITOKYO-SHI ,
TOKYO, JAPAN
Postal cord : 188-0001
Phone: 81-42-439-6021 (Japan Local number)
E-mail: zztop@cc.wakwak.com
Website: http://greens.st.wakwak.ne.jp/904354/
Map: http://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=213251718611259079323.0004e16a1c882ba4c2f7a&msa=0